第60回安倍川花火大会 今年の大トリも北川工業さん(静岡市葵区)

恒例の「第60回安倍川花火大会」へ行ってきたよ。
第60回安倍川花火大会1

今回は新静岡市誕生10周年、そしてこの安倍川花火大会60回と節目の大会だから期待できるかな~?



花火が始まるまでのひとときは、のんびりとお決まりのこれでしょ!
第60回安倍川花火大会2




先ずは静岡市が提供する、

「家康公顕彰四百年祭」の超特大スターマインで幕開けです。
第60回安倍川花火大会3

第60回安倍川花火大会4

第60回安倍川花火大会5

とってもよかったのにいつもの如く風が…

後半は煙が立ち込めてほとんど見えない状態でした。

もったいなかったな~。





さ~そうこうしている内に早くもフィナーレですよ。

そして今年の大トリも北川工業株式会社さんです。

昨年、彗星の如く現れた、安倍川花火大会の救世主!

2年連続の大トリに、これは期待が出来ますよ。

今年のテーマは「復興の絆を大切に 私たちは忘れない」

ではいってみよ~か~!
第60回安倍川花火大会6

第60回安倍川花火大会7

第60回安倍川花火大会8

第60回安倍川花火大会9

いや~感動しました。去年ほどではなかったものの今年も鳥肌ものでしたよ。

この頃には風もいい感じにふいていて煙も邪魔にならず最高の花火を楽しめました。


ちなみに、その北川工業株式会社さんとはどういう会社なのかについてはこちらの会社HPをどうぞ。

HPでも紹介されているように、北川工業さんは東日本大震災で被災した東北の復興支援活動にも

取り組んでおられる素晴らしい会社です。

こういう素晴らしい会社は是非ともみんなで応援したいものです。

まさに静岡の宝です、誇りです。

今後も大トリをよろしくお願いしますね。

これからも期待しています。


第60回安倍川花火大会

第52回静岡ホビーショー(ツインメッセ静岡)

今年もやってきました静岡ホビーショー!

今年でなんと第52回の開催とのこと。
第52回静岡ホビーショー1

一般公開日初日の本日5月18に、開催場所であるツインメッセに早速行ってきたよ☆



先ずはセオリーの北館から。

入口正面に陣取るのはトミーテックのブース。

これは静鉄電車だね。
第52回静岡ホビーショー2

この車両になってからもう何十年経つんだろう?

ホントこの電車も長いこと走ってるよね^^


その他、気になったものをパチッとしてきたよ。

第52回静岡ホビーショー3


第52回静岡ホビーショー4


第52回静岡ホビーショー5


第52回静岡ホビーショー6


第52回静岡ホビーショー7

結局、約2時間掛けてグルッと一通りしてきましたが、今回はこれといった目玉がなかったような

感じだったですね。



ただ、私的にどうしても気になってもう一度訪れたのは「童友社(どうゆうしゃ)」のブースでした。

で、結局買ってしまったのがこちら^^
第52回静岡ホビーショー8

その名も「マルチコプター スパイダー」☆

所謂ヘリコプターのラジコンですね。

デモで飛ばしてる姿を見たらつい欲しくなってしまったんです^^

しかもホビーショー価格ってことで通常価格よりかなりお買い得ってのもあって飛びついてしまったよ(笑)

第52回静岡ホビーショー9

だって、ガキの頃ラジコンカーをやってたけど、あの頃いつかはやっぱりヘリをやってみたいな~って

夢があったでしょ。

ヘリコプターってのは憧れなんだよね。

実は一昨年もヘリコプターを買ったんですけど上達する前に壊れちゃって。。。

ってことで、いつまでも夢を追いかけてリベンジってとこでしょうかね^^

おいおい、ちっちぇ~夢だな(笑)

まっ、飛ばしてるところをお見せできないのは残念ですが、既に一人ハマって大はしゃぎしてます^^

そんな私を見る家族の冷たい視線なんか全然気にならないですよ(笑)


第52回静岡ホビーショー

リュバン新静岡セノバ店 クリスマスケーキ

みなさん、メリークリスマス!

今宵はクリスマス・イブということで、我が家でも「リュバン」のケーキでお祝いです。

「苺と生クリーム(スクエアー)」3,675円
リュバンクリスマスケーキ

サンタさんの横には可愛らしいプレゼントが。

甘さを抑えた生クリークにブルーベリーがさっぱりとしていて美味しかったですよ。


リュバン

2012ナビスコカップ決勝 清水エスパルスvs鹿島アントラーズ(国立)

さぁ行ってきましたよ~、2012Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝の舞台である国立競技場へ!

もちろん対戦カードは、我らが清水エスパルスvs鹿島アントラーズです!

2012ナビスコ決勝 清水エスパルス1


清水エスパルスは4年ぶり5回目の決勝進出を果たし、16年ぶり2度目の優勝を狙う。

一方の鹿島は2年連続5回目の優勝(最多)を一応狙ってるみたいだった。



すでにホーム側に陣取ったエスパルスサポーターで国立はオレンジ一色だぜ!

2012ナビスコ決勝 清水エスパルス2

今日はいつも以上にフラッグが多かったな~。

2012ナビスコ決勝 清水エスパルス3


ここで、ナビスコカップにおけるエスパルスの歴史を振り返ってみよう。

1992年に始まったナビスコカップの初代王者を掛けた歴史的な一戦は、ヴェルディ川崎に

惜しくも破れ準優勝に終わった。

翌1993年のファイナルでも、因縁のヴェルディ川崎の前に2年連続で涙をのんだ。

そんなエスパルスが雪辱を晴らしたのは1996年。

相手はまたしてもあのヴェルディ川崎だった。

その宿敵ヴェルディ川崎を延長、PK線までもつれこむまさに死闘の末に破り、ついに念願の

初優勝を獲得したのだった。

以来、ファイナルからは遠のき低迷期が続いたが、久しぶりにファイナルに勝ち進んだ前回の

2008年は大分トリニータにまさかまさかの0-2で破れ涙をのんだ。

そして今年、2012年新たな歴史を刻む!



さーこれからスターティングメンバーの発表だぞー!

2012ナビスコ決勝 清水エスパルス4



そしていよいよ決戦のときを迎えた!

13:05キックオフ!

2012ナビスコ決勝 清水エスパルス5


延長までもつれ込んだが、結果は1-2でまたしても涙をのんだ。

前半からボール支配率は清水が上だったが、組み立てができなくリズムにのれなかった。

そうこしている内に、PKを与えてしまって先制を許す。

その後、すかさず何とか同点に追いつき延長戦へ。

しかし延長そうそうにカウンターからまさかの失点。

その後、サポーターの声援を受けての必死の猛攻?も及ばず、無念にも試合終了のホイッスルが。


ここ一番での弱さがまさに露呈した試合内容であった。

既にリーグ優勝も厳しい状況の中、天皇杯優勝という初夢を見せてもらいたいものだ。

ガンバレ!清水エスパルス!

共にゆこう いつまでも 俺たちがついている!!

清水エスパルスvsFC東京 2012ナビスコ準決勝

ナビスコカップ2012の決勝進出をかけての準決勝第2戦目がホームのアウスタで行われた。

アウエーでの第1戦はFC東京に1-2で敗れている。

よって、今日は絶対に負けられない!

選手もサポーターも気合十分だ!
エスパルス 2012ナビスコ準決勝1

そして結果は、大前のハットトリックでなんと3-0の完封勝利!

リーグ戦でもここ2試合、内容は今一つだが結果がついてきていたのがよかった。

この勢いが相性の悪いFC東京に対して完封勝ちを導いた。

エスパルス 2012ナビスコ準決勝2

大活躍の大前がパルちゃんの隣でいい笑顔だ。

それでは選手もサポーターもみんな揃って、ロコーロコロコロコロコー

オレンジウェーブたちもいい笑顔だ。
エスパルス 2012ナビスコ準決勝3

エスパルス 2012ナビスコ準決勝4


試合が終わってもしばらくの間、勝利の雄叫びがスタジアムに響き渡った。
エスパルス 2012ナビスコ準決勝5

ではみなさん、次回は11月3日、決勝の舞台である国立でお会いしましょう!

エスパルス!!エスパルス!!エスパルス!!


清水エスパルス 2012ナビスコ準決勝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。