楽々庄屋(静岡市葵区)絶品〆さば

  • Day:2014.03.16 16:14
  • Cat:呑み
今宵は葵区昭和町にある「楽々庄屋」さんで呑みです。
楽々庄屋1

場所は昭和通りからもすぐのところの江川町通り沿い。

こちらの「庄屋」さん、一見すると居酒屋チェーンの「庄や」と混同しがちなんですが

全く関係ありません。

そしてこちらの「庄屋」さんの売りは魚、安くて美味しい魚を食べたいなら「庄屋」です。

しかも〆鯖が抜群に旨いんです。




さて、店内はこんな感じでかなり盛り上がってますよ。
楽々庄屋2

調理場に向かってカウンター席、その反対側に小上がりの座敷席といった感じです。

客層としてはやはり中年のおじさん、おばさんが多いですかね。

だから、変に騒がしいと言う訳ではなく、賑わいを感じるところがまたいいんですよ。




では、熱燗からスタートです。
楽々庄屋3

お通しは「もずく酢」

小口切りされた山葵の茎がいいアクセントで旨いです。




では、黒板で本日のおすすめをチェック
楽々庄屋4

何とも旨そうな肴が手ごろな価格で並んでますよ。


そしてこちらは通常メニュー
楽々庄屋5




さて、先ずは何と言っても「〆さば(自家製)」
楽々庄屋6

ここに来たら〆さばを外すわけにはいきません。

この“自家製”ってところがミソなんでしょうね、〆加減が絶妙で最高に旨いんです。




「ふぐ唐揚げ」
楽々庄屋7




ここから冷酒「磯自慢 本醸造」600円にスウィッチ
楽々庄屋8




「白子ポン酢合え」
楽々庄屋9




「鳥軟骨のフワフワ揚げ」
楽々庄屋10




「生カキ」
楽々庄屋11




楽々庄屋12

江川町通りに面していながら、2階の居酒屋「情熱ホルモン」の派手な看板に押されて

意外と目立たない存在なんですが、なんとも活気があってやけに落ち着くお店です。

気がつけば入店してから既に4時間が過ぎていました。

今宵はここらでそろそろお開きといたしましょう。

どうもご馳走さまでした。


楽々庄屋

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。