だんだん亭(静岡市葵区)豚どん

  • Day:2014.01.31 21:30
  • Cat:中華
前回訪れて一発で気に入ってしまったお店、葵区東千代田にある「だんだん亭」さんを再訪です。
だんだん亭豚どん1

この日のお目当ては、前回訪れた際周りのお客さんの大概が注文しているのを見て気になっていた

「豚どん」です。




ということで、やってきたのはもちろん「豚どん」です。
だんだん亭豚どん2

見て下さい、下のご飯が見えないほどに、これでもかってくらいお肉が盛られてますよ。

そして「豚どん」には中華スープの他に漬物もついてきました。




では早速。
だんだん亭豚どん3

これがまたバカ旨じゃないですか!

お味の方は見た目ほど濃くなく、やや甘味のある優しい味付けの中に微かにピリ辛さも感じられる

タレが美味しいです。

そして、厚みのある豚肉は柔らかく、玉ねぎもまた柔らかで甘くて美味しいです。


ただし、贅沢な希望を言わせてもらえば、ご飯の量が少ないということ。

から揚げ1個でお茶碗1杯は行けちゃうほど白飯好きの私からすると、豚肉の量に対するご飯の量が

ちょっと足りないかな。

というか、逆の言い方をすればそれだけ焼肉がてんこ盛りってことで、なんとも嬉しい話なんですがね^^





そして、もちろんこの日も「ぎょうざ 6ヶ」です。
だんだん亭豚どん4

相変わらずの焦げすぎ感のある餃子ですが、これがバカ旨なんですね。

「だんだん亭」さんに来たら、絶対に餃子は外せませんよ。

但し、なかなかニンニクが効いてますからくれぐれもその後の予定と相談することが無難ですね。

そして、もちろんこの日もお土産の餃子は忘れません。

お土産の餃子を追加してもこの日のお会計は千円ちょっとですからね。


さて、この日のお店は学生さんのバイト君がもう一人増えてましたが、相変わらず戦場の

ような忙しさでした。

にもかかわらず、ご主人は相変わらずの手際の良さの中にも周囲への目配りも怠りません。

常連さんともなると入店と同時に先ずは水サーバーでお冷やを注いでから席につくようですが、

私はまだ常連さんではないので出しゃばらずにカウンター席に座って注文を済ませましたが、

その後も私の前にお冷やが出されませんでした。

その状況を慌ただしい中でも見逃さず察知したご主人がすかさずバイト君に指示を出します。

お陰で私の前にお冷やが届きました。

その様子を伺っていて“このご主人できる”、そう思いましたね^^


だんだん亭

Comment

いつも美味しい情報を教えて頂き、ありがとうございます。
この投稿を見たら、また豚丼食べたくなってしまいましたA^^;)
私も再訪してきます。
  • 2014/02/01 08:30
  • 静岡散歩
  • URL
  • Edit
静岡散歩さんへ
先日の静岡散歩さんの記事を見て、私も早速行ってきました。
本当は静岡散歩さんのようにビールも付けたかったんですがね^^
私もなんだか当分通い詰めそうな気がします。
  • 2014/02/01 14:19
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。