中華料理 来勝軒(静岡市駿河区 ラーメン)ら~めん&五目チャーハン

私の大好きなお店、駿河区用宗にある「中華料理 来勝軒」さんへ意気揚々と伺います。
来勝軒ら~めん&五目チャーハン1

お店はこの日も大繁盛で、年配のグループや家族連れの方たちで賑わっていました。




この度伺うとメニュー表が刷新されていました。
来勝軒ら~めん&五目チャーハン2

来勝軒ら~めん&五目チャーハン3

ざっと見たところ基本的なメニューに変わりはないようですが、値段が上がっているものもありました。

やはり今のご時世、値上げをしないと厳しいのでしょうね。




さて、この日いただいたのは中華の三種の神器である、

「ら~めん」と
来勝軒ら~めん&五目チャーハン4



「五目チャーハン」に
来勝軒ら~めん&五目チャーハン5



「餃子(ギョウザ)」です。
来勝軒ら~めん&五目チャーハン6

で、感想なんですが、

餃子はいつもながらに旨かったです。

皮パリの中ジューシーで、ニンニクをほどよく効かせた最高のひと品でした。

しかし、「ら~めん」と「五目チャーハン」に関してはどちらも一口いただいた瞬間、おやっという

感じでした。

先ず「ら~めん」は、以前は鶏ガラ系の中華スープだったのが、なぜか魚介系に変わっていました。

インパクトがなくスープの色も違うし、ネギも青ネギから白ネギに代わってます。

また、「五目チャーハン」もとっても優しい味付けになっていてパンチに欠けるものでした。

入っている焼き豚の量も少なく、見た目からしても薄味って感じのチャーハンです。

せっかく美味しい3点セットをいただこうと訪れたのに、以前とはまったく違った味付けに

ちょっと残念な思いを隠しきれませんでした。

特に、こちらの「ら~めん」に関しては私の大のお気に入りだったのに・・・

料理長が代わったのでしょうか?


しかし、接客に関しては相変わらずきめ細かい気遣いでした。

実はこの日、「五目チャーハン」が忘れ去られていたらしく、「ら~めん」が来てからしばらくしても

来なかったんです。

いよいよ催促しようかと思った矢先、店員さんがやってきて“チャーハンを今作ってますので・・・

もうしばらくお待ち下さい”との状況説明がありました。

大切なのがこの状況説明ですよね。

これがないとお客の不安と不平不満は募るばかりです。

その後運ばれてきたチャーハンを食べていると、奥さん?もわざわざ来られて“チャーハン遅くなって

すみませんでしたね~”との一言をいただきました。

こういう応対でそのお店の印象がガラッと違ってきますね。

これによって、何のわだかまりもなく気持ちよくお店をあとにできます。


しかし残念でなりません。この日だけたまたま何らかのアクシデントで味付けが違ったのだと

思いたいくらいです。

どうか私好みの味付けに戻ってくれることを祈るばかりです。


中華料理 来勝軒

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。