洋食屋haco-pain(ハコパン)」静岡市清水区

  • Day:2013.11.03 16:00
  • Cat:洋食
お洒落な洋食屋さんがあると聞きつけて伺ったのは、清水区梅が岡にある

「洋食屋haco-pain(ハコパン)」さんです。
洋食屋ハコパン1

場所は、南幹線の桜橋を南下して、昔ながらのラーメンが美味しい「北京屋」さんを過ぎて

ちょっと行ったところです。

駐車場はちょっと狭いけどお店の前に4台分。

さらに、お隣の「眼鏡市場」を挟んで第二駐車場4台分もあります。




店内はこんな感じで、噂通りにとってもお洒落でしかも可愛らしさも兼ね備えています。
洋食屋ハコパン2

客席はテーブル席が4人×2、2人×4、

そしてカウンター2席です。

洋食屋ハコパン3

この厨房に面したカウンター席が可愛らしくていいでしょ。

でもね、特等席は厨房の左脇にある一番奥の2人掛けのテーブル席ですよ。

大切なあの人と訪れる際は、席を指定しての予約は必須だよ。

これであなたのポイントが上がること間違いナシだね^^




さて、気になるメニューはこちら。
洋食屋ハコパン4
洋食屋ハコパン5


他にはこんな感じと
洋食屋ハコパン6
洋食屋ハコパン7


さらには、こんなものも。
洋食屋ハコパン8
洋食屋ハコパン9

全般的にはやや高めの料金設定という感じがしますが、

逆にランチメニューはお手頃感があっていいですよ。

ランチメニューの内容については、はじめに物腰の柔らかい奥さんが丁寧に説明してくれるんですが

どのメニューに関しての説明なのかがちょっと分かりにくかったです。

出来れば、メニュー表を指しながら説明してくれるとありがたいかな^^



ということで、今回はランチメニューの中から二品を注文しました。

先ず運ばれてきたのは「本日のスープ」
洋食屋ハコパン10

この日はサツマイモのスープとのことで、甘さ控えめな仕上がりがグーです。



続いてサラダ
洋食屋ハコパン11

バルサミコを効かせた、やや酸味のある味付けです。




さて、このあとちょっとしてからメインの登場です。

先ずは「ハンバーグランチ」
洋食屋ハコパン12

ハンバーグステーキに、サラダ、スープ、パンorライス、コーヒーor紅茶がついたセットです。

注文の際、パンかライスかを聞かれ、迷わずライスをチョイスです。

でも、本当はこちらのお店は自家製パンが有名なんですよ。

お店入口付近にあるテーブルには、焼きたてのパンやフォカッチャが並んでいて、他のお客さんの

様子を伺っていると、どうやらパンをチョイスするとお代わりし放題みたいですよ。

パン好きの方は絶対にパンのチョイスがオススメだよ。



さて、ハンバーグはお店ご自慢の「静岡そだちと朝霧ヨーグル豚のハンバーグステーキ」
洋食屋ハコパン13

最初にナイフを入れると、まったく力を入れなくても勝手に切れちゃうくらい柔らかです。

早速一口頬張ると、静岡そだちの柔らかく、きめ細やかな肉質と上品な旨みが口いっぱいに広がります。

これは旨いですね。

ジューシーさというよりは、素材の旨味と柔らかさに重きを置いているハンバーグといった感じです。

そして、このちょっと黒み掛かったソースがこれまた絶品なんです。

何と表現していいのか分かりませんが、普通のデミソースとはまったく違って…大人の味です。



そして付け合せにはポテト、きのこのソテー、チンゲンサイ
洋食屋ハコパン14

中でも、きのこのバターソテーがメチャ美味しかった。

単純に塩コショウだけの味付けではない深みのある味わいです。


さらに、このライスが私好みの炊き加減でとっても美味しくて、ハンバーグとの相性抜群です。

パンもいいですが、ライスも捨てがたい美味しさですよ。

やっぱりハンバーグにはご飯でしょ!





もう一品は「パスタランチ」
洋食屋ハコパン15

こちらは本日のパスタに、サラダ、スープ、フォカッチャ、コーヒーor紅茶がつくセットです。

そして、この日のバスタは「生ハムとバジルのトマトソース」

洋食屋ハコパン16



パスタはリングイネでしょうか。
洋食屋ハコパン17

さらにこれは手打ちの生パスタですかね?

とってもモッチリとした食感で弾力もあって美味しいです。

そして、生ハムの塩けとうっすらと麺の表面を覆ったトマトソースの絶妙なバランス。

さらに、そこにパルミジャーノが絡んでチーズの風味とまろやかさが加わる。

美味しいです。




食後のドリンクはホットコーヒーをお願いしました。
洋食屋ハコパン18

香り豊かな味わいに、この日もちょっと贅沢なひとときを過ごさせてもらいました。

どうもご馳走さまでした。


こちらの「ハコパン」さん、お店の方はとっても人気があって、伺ったときは大方のテーブル席には

「予約」の札が立ってました。

私たちは予約なしの滑り込みセーフといった状態で、そのあとひっきりなしに訪れるお客さんたちは

残念ながら入店を諦めざるを得ない状況でした。

こんなに美味しいお料理とこぢんまりとして落ち着きのある店内、さらにシェフの奥さんと店員さんの

とっても親切な接客。

こりゃ繁盛するわけですね。


洋食屋haco-pain【ハコパン】
静岡市清水区梅が岡9-19

Comment

いつも気になるお店ばかり♪
ブログを毎日のようにチェックさせて
いただいています。

おいしそうなものを見ていると、
うきうきしますよね☆

hacopanさん、素敵ですね。
いつも前を通った時に駐車場がいっぱいに
なっているので、
行くなら予約しなくちゃな~と
思っていました。

近いうちに伺ってみたいと思います。
  • 2013/11/04 07:06
  • こもれび
  • URL
こもれびさんへ
そう言っていただけて、とっても嬉しいです!
美味しいお料理を食べると、それだけで幸せを感じますもんね^^

hacopanさんは、ホントお洒落でとっても居心地のいいお店ですよ。
お料理はシェフがほぼお一人で担当しているので、混み合う時間帯は
避けて、少し早めに行かれるのをオススメします。
もちろん予約も忘れずにね^^
  • 2013/11/04 20:14
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。