豚豚(とんとん)曲金店(静岡市駿河区)

久しぶりの訪問は、駿河区曲金にある「豚豚(とんとん)曲金店」さんです。
豚豚(とんとん)1

なんと信じられないことに、前回訪れてから2年近くご無沙汰ってことになります。

前回注文したのはこちらです。




この日注文したのは「ラーメン」
豚豚(とんとん)2

具はチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、海苔、青ネギです。



スープは表面に油の膜が掛かるほどで、ややオイリーって感じなんだけどこれでいて実はとってもさっぱりと

していて旨いんだな~。
豚豚(とんとん)3



麺は縮れのある細麺です。
豚豚(とんとん)4

やっぱり最高に旨いですね。

まさに胡椒がよくあうラーメンですよ。

こういった昔ながらの中華そばってのがホント一番落ち着きますよね。





そしてこちらは「チャーハン」
豚豚(とんとん)5

チャーハンも相変わらず旨いね~。

ちょっと濃いめの味付けに、これまた表面のオイリーさが実に旨いんだな~。

豚豚(とんとん)6

ご飯のしっとり感とチャーハン特有のパラパラ感が同居してるって感じの食感も最高だね。

若干酸味を効かせたスープと交互にいただけば、もうレンゲが止まりませんよ。




そして「豚豚」さんに来たら絶対に外せない「餃子」です。
豚豚(とんとん)7

とにかくここの餃子はニンニクをたっぷりと効かせたパンチのある餃子です。

翌日、特別な予定がある場合は絶対に控えた方がいいってくらい強烈だからね。

しかしやっぱり最高に旨いですよ。



そう言えば、久しぶりに訪れたらお店の権力図に変化があったような気がしました(笑)

おばちゃんが歳をとって丸くなったのか?はたまた店員さんが成長したのか?

いつもおばちゃんから叱責を受けていた店員さんに対する扱いというか接し方が明らかに以前と違うんですよ。

まっ仲良くやってもらいたいものです。


しかし思い起こせば、以前はかなりの頻度で訪問していたんですが、ここのところなかなか訪問出来なくて

寂しい限りです。

これからは(誰にという訳ではありませんが)あまり気兼ねすることなく大好きなお店にはちょくちょく

訪問して、美味しいメニューを食べ尽くすぞ^^


豚豚(とんとん)曲金店

Comment

ナイス!
ラーメン、チャーハン、餃子の中華黄金トリオですね。私も若い頃からこれを何度やったことか。ただ私もだんだん歳を取り、このうち二つになることが多くなってしまっています。「豚豚」は静岡市内に何店舗もありますね。私は若い頃服織に住んでいて、近くにあった「豚豚」に週3ぐらいで通ってました。ブログをやられていると、どうしても新規開拓に力が入りがちでしょうが、好きなところに思う存分通うのももちろんいいですよね。今回のchbidekaさんの文章は、いつにも増して筆が冴え渡っているように感じました。本当に「好き」なんだなあと思いましたよ。私も、美味しい文章を読むのはとても気持ちがいいです。写真もいつもながら実に美味しそうに撮られていて、対象への思い入れと愛情が感じられました。
  • 2013/10/04 00:16
  • エスカルゴ
  • URL
エスカルゴさんへ
やっぱり町の中華屋さんに行ったらこの黄金トリオは外せませんからね。
しかし、私も残念ながら今や一人でこのトリオを食べつくすのは無理なので、この日もかみさんと仲よく
シェアしたんですよ^^
ほ~エスカルゴさんも「豚豚」に通ったクチですか~。ホント美味しいですもんね^^
ところで、「豚豚」って今でも他にお店があるんでしょうか?
JRのガード下にあった「本店」がなくなってからは、こちらの「曲金店」と、あとは同系列なのかは
分かりませんが北街道沿いの「とんとん横内店」くらいしか知りません。
もし、どちらかご存知でしたら、是非ともご紹介いただければ嬉しいです。

またまた、あまりおだてないで下さいよ~。
コメントを読ませていただいている途中から、余りの恥ずかしさに顔から火が出る思いでしたよ(笑)
しかし、確かに美味しいものを食べたときは無意識のうちに筆が進んでしまいますね。
逆に、お口に合わなかったお料理のときなどは、何を書いていいのやら悩んでしまって、まったく
筆が進みませんからね^^
などと、また調子をこいて偉そうなことを言ってしまった(爆)
  • 2013/10/04 22:11
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。