そば切り 玄山(静岡市駿河区)

  • Day:2013.10.02 22:08
  • Cat:蕎麦
市内では珍しく粗挽き蕎麦がいただける、駿河区下川原南にある「そば切り 玄山」さんです。
そば切り玄山1

相変わらず店内は清潔感があって好印象です。

そしていつも感じますが、「玄山」さんの客層は本当のソバの旨さを知っていると思えるような年輩の方が

多いです。



さて、今回訪れたら新しいメニューがありましたので、追加で載せておきますね。
そば切り玄山2

そば切り玄山3





そんな中注文したのは「手挽き 粗挽き十割せいろ」を大盛りでお願いしました。
そば切り玄山4

前回訪問したときは既に売り切れだったので、今回はちょっと早めに伺った次第です^^

前回の「手挽きせいろ」もそうでしたが、こちらにもお塩が添えられてます。

やはり自信のあるお蕎麦は塩でも味わって欲しいというご主人の拘りが伺えますね。



さてお蕎麦は見るからに美味しそうな表情をしてますよ。
そば切り玄山5

やはり丸抜きということで前回の「手挽きせいろ」よりは白みがかった蕎麦ですね。

でもどうでしょうか?

逆に粗挽きさは前回の「手挽きせいろ」の方があるように感じますが・・・?

ちなみに前回の記事はこちらからどうぞ。


そうこう思いながら早速手繰り上げます。
そば切り玄山6

こちらの十割の方がソバの風味を感じるという説明書きでしたが、やや弱い気がしますね。

ソバの端境期ということもあるんでしょうか。

ただ、コシもしっかりとあり、また噛んだときの弾力もあってまさに十割そばですね。

旨いです。


続いてはお塩で。

お塩でいただくと、ソバの風味と甘さが引き立って、これもまた旨いですね。

最後はつけ汁で。

キリッとした辛口の汁がそばをいっそう引き締めてくれます。

いやはや大満足の一品です。





もう一品は新メニューから「鶏つけ汁そば」
そば切り玄山7

薬味には柚子胡椒がついてます。



こちらのお蕎麦は二八です。
そば切り玄山8

但し、ニ八といってもこちらでは外二八とのことなので、まずまずソバの風味も感じられました。

さらにコシもしっかりあって喉越しもいいです。




つけ汁には鶏もも肉、白長ネギ、シメジ、獅子唐、糸唐辛子と、とっても具だくさんです。
そば切り玄山9

では、蕎麦をしっかりと汁に浸してズズッと手繰ります。

うん、旨い!

つけ汁の甘辛さと濃さがちょうどいいです。

やはり喉越しを重視するならこちらの二八蕎麦の方がいいですね。

そしてこの鶏もも肉が柔らかくてとっても美味しいですよ。

さらに鶏もも肉に柚子胡椒をつけていただけば、さっぱりとした味わいがこれまたグー。

幸せを感じます。


美味しい二八と十割を楽しめる「そば切り 玄山」さん。

ご主人、実にいい仕事をしてらっしゃる。


そば切り 玄山

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。