第6回静岡ラーメンフェスタ2013(葵区青葉シンボルロード)

今年も行ってきましたよ。

「第6回静岡ラーメンフェスタ」です。
第6回静岡ラーメンフェスタ20131

今年は9月28、29の両日とも天気に恵まれて、絶好のラーメン日和でしたよ。

ラーメン日和ってなんやねん(笑)


さて、今回はどんなラーメンをいただきましょうかね~と考えた末、

あっさり系から攻めてみることにしました。


ということで、まず筆頭に選んだのは

ご存じ、島田市の「麺屋 燕」さんです。
第6回静岡ラーメンフェスタ20132

このラーメンフェスタには第1回から6年連続の参加ということでまさに大御所のお店です。



そして、今回の出品ラーメンは「和風旨塩」!
第6回静岡ラーメンフェスタ20133

具は、チャーシュー、メンマ、青菜、ナルト、海苔、そして柑橘系と卸しタマネギです。



スープは国産鶏と魚介系をブレンドした清湯スープ
第6回静岡ラーメンフェスタ20134



麺はストレート細麺
第6回静岡ラーメンフェスタ20135

さすが塩ラーメンに定評のある「燕」さんだね。

ベースの塩味に魚介出汁をほどよく効かせてるから、さっぱりさの中にもコクが感じられ、

さらに柚子の風味を加えて和風っぽさを醸し出してます。

チャーシューは柔らかく、青菜もこのスープによく合ってます。

歯ごたえのあるメンマもアクセントにいいです。

さすが貫録の一杯ですね。





続いて選んだのは、熱海市の「麺匠 うえ田」さんです。
第6回静岡ラーメンフェスタ20136



こちらの出品ラーメンはお店一番の自信作である「うえ田らーめん」
第6回静岡ラーメンフェスタ20137

具は、チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、青ネギです。



スープは国産鶏を煮出し、厳選された7種類の魚介を加えた鶏白湯スープ
第6回静岡ラーメンフェスタ20138



麺は細麺ストレートの自家製麺
第6回静岡ラーメンフェスタ20139

スープは意外にも味が濃く、若干とろみを感じるこってりタイプです。

麺はお店の紹介では細麺とのことでしたが、中太に近く、やや粉っぽさの残る感じでした。

チャーシューはやや厚めでほどよい柔らかさ。

とにかく全出店店舗の中で活気は一番あったかな^^





最後に選んだのは袋井市の「麺屋 めん虎」さん。
第6回静岡ラーメンフェスタ201310



こちらの出品は袋井の店舗でも人気一番という「こってりらーめん」です。
第6回静岡ラーメンフェスタ201311

具はチャーシュー、きくらげ、メンマ、青ねぎ、ゴマです。



スープは豚骨を20時間以上煮込んだ、まろやかでとろみのある豚骨スープ
第6回静岡ラーメンフェスタ201312



麺はストレート極細麺
第6回静岡ラーメンフェスタ201313

この泡だったスープを見ると濃厚さが伺えますね。

とろみを感じるほどのまろやかなスープですが、臭みはそれほどないです。

キクラゲと一緒にたべれば、コリコリの食感と相まってこれまた旨い。

チャーシューは、箸でつまむと崩れるほどやわらかくてメチャ美味しい。


いや~もうお腹いっぱいでこれ以上は食べられないよ~。

人気の店舗は90分待ちは当たり前だから並ぶのにも疲れちゃったしね^^

今回はこの辺で切り上げましょう。

今年も美味しいラーメンをありがとう!


第6回静岡ラーメンフェスタ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。