道の駅 富士 あれこれ屋(富士市)十割そば

  • Day:2013.08.06 23:05
  • Cat:蕎麦
この日は、富士市の国道1号線沿いにある「道の駅 富士」に立ち寄りました。
道の駅 富士 あれこれ屋1

ちなみに「道の駅 富士」 は静岡県で最初にできた道の駅で、今年で開設20周年を迎えた歴史ある

道の駅なんですよ。



その中にある食堂「道の駅 富士 あれこれ屋」さんで腹ごしらえでもしましょうかね~。
道の駅 富士 あれこれ屋2

お店の前には写真付きのメニュー看板がズラッと並んでます。

どれどれ、どんなメニューがあるのかな~。

道の駅 富士 あれこれ屋3
道の駅 富士 あれこれ屋4

こちらの「あれこれ屋」さんは、本格的な「自家製麺の十割そば」が味わえる食事処として昨年の7月に

リニューアルし、「十割そば」を前面に出したメニュー構成に一新したそうです。



こちらは富士山の世界遺産登録を記念しての特別?メニューですね。
道の駅 富士 あれこれ屋5
道の駅 富士 あれこれ屋6



他にも数量限定のセットメニューや定食などもありました。
道の駅 富士 あれこれ屋7



さて、注文の品が決まったら券売機で食券を買って店内に入りましょう。

右手にカウンターがありますので、食券をそちらに提示して半券をもってお好きな席へ座りましょう。
道の駅 富士 あれこれ屋8



店内はこんな感じでゆったりとしていて、また清潔感もあって好印象です。
道の駅 富士 あれこれ屋9



などと撮影している間に、私が注文した十割そばをもう練りはじめているではありませんか。

早っ、しまった~。

気がついたときには既に遅く、こんな感じでもう練り終わっていました。
道の駅 富士 あれこれ屋10

こちらでは注文を受けてから1食分ずつソバを練って、打つんだそうです。

まぁ打つといっても仕上げの「切り」は製麺機(そば打ち機)でですけどね^^



で、こちらがその製麺機です。
道の駅 富士 あれこれ屋11

どうです~ちょうど製麺機からニョロ~っと蕎麦が押し出されてますよ。

このマシーンは以前、修善寺温泉にある「十割そばさくだ」さんのところで見たのと同じタイプですね。




などと思っていると早速出来上がりです。

「十割もりそば 釜揚しらすミニ丼」
道の駅 富士 あれこれ屋12

十割のもりそばにしらす丼がセットになった、お店ではNo2の人気メニューだとのこと。



う~ん見た目はどうなんでしょう?
道の駅 富士 あれこれ屋13

でも、ソバの風味はなかなかですね。



では早速お蕎麦をいただいてみましょうか。
道の駅 富士 あれこれ屋14

うん、美味しいですね。

見た目通り、やはり滑らかな口当たりでツルッとしていてコシもあり、やや二八的なお蕎麦です。

まぁでも、これならまずまずの合格点ではないでしょうか^^

山葵といっしょにいただくと、これまた旨し。





こちらはセットの釜揚しらすミニ丼です。
道の駅 富士 あれこれ屋15

しらすは、釜揚げしらすかじゃこのどちらかが選べますが、もちろん釜揚げしらすでしょ。

シラスの上には彩りとしてか、釜揚げ桜海老ものってます。

しらすがフワッと柔らかくて美味しいですよ。

きっと地元の田子の浦漁港で水揚げされた新鮮なしらすを使っているんでしょうね。





そしてもう一品は「辛口富士山カレーライス」です。
道の駅 富士 あれこれ屋16

富士山世界遺産登録を記念して通常700円のところ500円ということで、話題性も考えて分かっちゃ

いるけど敢えて引っかかることを覚悟で注文しました^^



どうです、富士山の形をしたライスの頂上には雪に見立てた釜揚げしらすがまぶしてあります。
道の駅 富士 あれこれ屋17

お~素晴らしい、富士山世界遺産登録ばんざーい!

そして、カレーのルーを駿河湾に例えるならば、富士山の両脇には焼津が誇る黒はんぺんフライと

三島B級グルメの三島コロッケが、まるで助さん格さんの如くお共として仕えてますよ。

これはまさに静岡の名産品を存分に満喫できる一皿だね。



そして、肝心のカレーもなかなかです。
道の駅 富士 あれこれ屋18

辛口といってもそれほどのことはありませんが、なかなか本格的な辛口カレーです。

閉山日までは500円とのことなので、このチャンスに是非とも味わってみて下さいね。




さて、食後には嬉しいことに、十割そばの蕎麦湯がいただけるんですよ。
道の駅 富士 あれこれ屋19

厨房カウンターにあるポットに蕎麦湯が入っていて、食事された方はご自由にというものです。



せっかくなのでいただいてみると、
道の駅 富士 あれこれ屋20

う~ん、まぁこんなものでしょうね^^



でも、プラッと立ち寄った道の駅で十割そばを手軽に食べられるってのは嬉しいですよね。
道の駅 富士 あれこれ屋21

欲を言えば、十割もりそばをワンコインで提供してくれると尚嬉しいんですがね。

だってわざわざこの挨拶文に、十割そばをワンコインで提供するためにこの製麺機を導入した、って

ことが書かれてるんだもの^^


さて、美味しいお蕎麦をいただいたあとは絶景を満喫してみては如何でしょうか!

この日は生憎の曇り空だったんですが、天気がいい日はこの2階にある展望台から雄壮な富士山の姿を

観ることができるんですよ。

こちら方面に足を運んだ際は、休憩がてら「道の駅 富士」に立ち寄ってみては如何でしょうか。


道の駅 富士 あれこれ屋

Comment

こんにちわ。
わたしの知っている限り、けっこうなショボさの道の駅ですよね(笑)先日山梨に蕎麦を食べに行った帰りに、見事にスルーした場所です。
でも十割があるんですね。
その都度打つとは、びっくりです。
こういうところのお蕎麦、意外とバカにできないんですよね~♪
今度通ったら寄ってみます。
ちなみに、わたしの今日のお昼も、蕎麦でした。
藤枝市内のとみくらです。
近所なのに、時間帯が合わず、なかなか行けなかったお店です。
変わった十割が楽しめますよ♪
暑いので、お体に気を付けてくださいね。
  • 2013/08/07 12:28
  • あおい
  • URL
あおいさんへ
最近の道の駅は特にいろいろ複合施設的になってきてお洒落ですもんね。
そう言う意味では「富士道の駅」は昔ながらのスタイルを貫いてますよね。
十割そばの方はお値段相応といった味ではありますが、それなりに楽しめます。
「とみくら」さんは先日ある方のブログで知りました。
信州の「富倉そば」というおそばですよね。
ホント藤枝周辺にはいいおそば屋さんがありますよね。
本格的な夏を迎え、あおいさんも熱中症などにお気をつけくださいね。
  • 2013/08/07 20:28
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。