四季の味 まつなみ(静岡市葵区)

  • Day:2013.07.07 19:40
  • Cat:呑み
今宵は、がきさんからご紹介いただいた、葵区川辺町にある「四季の味 まつなみ」さんへ。
四季の味まつなみ1

何でもこちらのカツオのお刺身が絶品だということで、期待しての訪問です。

場所は国道1号線からときわ通りに入って、美味しいお蕎麦屋「そばの実」さんの手前を曲がったところです。




早速お店に入ると、店内は調理場を囲んでL字のカウンター席が11席です。
四季の味まつなみ2

これはこぢんまりとしてなかなか趣があっていい雰囲気の小料理屋さんですよ~。

確か奥にはお座敷もありましたね。

そして壁には、多分常連のお客さんたちから贈られたであろう30周年を祝う木碑とでもいいましょうか?

が飾られてました。

こんなところからも、長く常連さんから愛され続けているお店なんだということが伺えますね。





さぁ何はともあれ先ずは生ビールをいただきます。
四季の味まつなみ3

もしかしたら生ビールはやってないかな~?と思ってましたが、嬉しいことにちゃんとありました^^



お通しはありませんでしたので、早速メニューを見て何かお願いしましょうかね~。

メニューは厨房の冷蔵庫脇に掲げてあります。
四季の味まつなみ4

といっても私の中では、がきさんからの情報ですでに注文する品は決まってるんですがね…^^





ということで、何はともあれ先ずは「かつおの刺身」でしょ。
四季の味まつなみ5

どうです?この色見事でしょ~。

登場したとき、思わずお~っと声が出ちゃいましたもん。

早速一切れ頬張れば、何なんだこのトロットロでまったりとした食感は、これは旨いぞ!

おかあさんに、美味しいですねって言ったら、もちろんですとも!ってな感じで無言で頷かれていました。

やっぱり自信がおありなんでしょうね。

そして、もちろんかつお自体が美味しいんですが、更に美味しさを引き立たせているのが生姜醤油です。

生姜とネギ、そして隠し味に軽~くニンニクを効かせたお醤油がまた美味しいんですよ~。

静岡で鰹のお刺身というとあの有名な老舗居酒屋さんを思い浮かべますが、ここのカツオをいただいて

認識が覆りました。




そしてカツオを堪能しながら、目の前のおでん鍋も気になります。

相当煮込まれた具材が食べ頃ですよ~と訴えてますよ。
四季の味まつなみ6



ということで、「おでん」を適当に盛ってもらいました。
四季の味まつなみ7

おうっ、なんという豪快な盛りっぷりなんでしょうか。

牛スジのアキレス?に黒はんぺんや厚揚げなどの練り製品、そしてジャガイモ、ソーセージ、コンニャクも

入ってます。

どうです、どれも見事に味が浸み込んでますよ。

おでん汁の色からすればまさしく静岡おでんなんですが、若干甘味のある汁で、これがまた美味しいんだな~。

このカラシも程よい辛さでこのおでんによく合って旨いです。





さ~ここらでお決まりの日本酒といきましょうかね。

「喜平 特撰本醸造 生貯蔵酒」(岡山 平喜酒造)
四季の味まつなみ8

これは岡山の酒蔵さんのお酒なんですが、安倍川沿いに会社があって「喜平」のネオン看板がありますから、

特に静岡市民には馴染みのあるお酒ですよね。

ただ私、この平喜酒造さんの「喜平」初めて呑みましたよ。

「まつなみ」さんでは、燗酒も「喜平」でしたから、特別な拘りがおありなんでしょうね。


そして、薩摩切子か江戸切子か、はたまたボヘミアグラスか?知りませんが、お猪口も粋で風情があって

いいですね~。

こりゃ冷酒が旨いや!





「ぐらたん」
四季の味まつなみ9

こちらは、ちょっと可愛らしくホタテの形の器での登場ですね。

お~何という優しい口当たりとさっぱりとした優しい味なんでしょう。

多分、バターとかチーズを控えめにしているから、これだけまろやかな味になるんでしょうかね?

これは日本酒にもピッタリで美味しいですよ。





「牛たたき」
四季の味まつなみ10

これがバカ旨です、ハンパなく旨いです。

お肉が素晴らしいのはもちろんですが、半生加減が肉の柔らかさを一層感じさせるんでしょうね。

そして、美味しさを引き立たせるためのこの絶妙な薄さ加減。

さらに、付け合せの野菜がこれまた旨いのなんのって。

それぞれの野菜の美味しさと掛かっているドレッシングの美味しさで、ムシャムシャいけちゃいます。



ただ、こちらの「まつなみ」さんでは、注文された品はそのお客さんの人数分で出すことを基本として

るんでしょうね。

この日は二人で伺ったんですが、「ぐらたん」以外は全て二人前の盛り付けでした。

ホントはもっとたくさんのお料理を食べてみたいと思ってたんですが、さすがにお腹いっぱいになって

しまいました。

お隣のお客さんが召し上がっていた「金太郎いわし」なんかもとっても美味しそうで気になりました。

次回注文するときは“一人前でお願いします”って断った方がいいかも^^



しかし、今宵はホント美味しい手料理をいっぱいいただいて大満足でしたよ。

食材がすばらしいのはもちろんですが、そのすばらしい食材をより一層美味しくいただくための脇役と

してのつけタレやドレッシングにも手を抜いてないことがよく分かります。
  
恐るべし、こちらのおかあさんです。

私もこのおかあさんに認められるような常連さんになりたいな(笑)


最後にがきさん、ホントに貴重なグルメ情報をありがとうございました。

行く価値大ありでしたよ。


四季の味まつなみ

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/07/08 00:07
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/07/08 02:06
「現場監督の呑み歩記」というブログが
あるのですが、そこでこの店の「カツオの刺身」
が最高に美味い、と言う記事を見て
前から気になっていました。ネットで見ても
情報が無いんですよね、なのでこのレポは
とても参考になります。
 どの料理も美味しそうですね、これは
行かねばなりません(笑)
 ところで開店時間は何時なのでしょうか
五時ではやっていなかった気がします。
御存知でしたら、教えてください。
 カツオつながりでお勧めのお店ですが、
それこそ鹿島屋の裏の方にあるお店で
「薊」という居酒屋があります。
御存知かもしれませんが、ここの
「カツオの刺身」と「シメサバ」はかなり
いけます。日本酒もぼちぼちありますよ。
気が向いたら行かれて下さい。
  • 2013/07/08 19:06
  • おじまる
  • URL
あかいさんへ
初めまして、こんばんは。
いつも当ブログを見て下さっているとのこと、どうもありがとうございます。
「まつなみ」さんと小池魚屋さんとのつながりをご存知ということは、なかなかのグルメ通と
お見受けしました。

そうなんですか~、そう言っていただけると嬉しいです。
本当はなるべく静岡市内をまんべんなく広範囲に、と思ってはいるんですが、やはり必然的に
近場の記事が多くなってしまいがちですね^^

どうぞこれからもよろしくお願いします。
  • 2013/07/08 21:02
  • chibideka
  • URL
takibiさんへ
いつもコメントありがとうございます。
  • 2013/07/08 21:05
  • chibideka
  • URL
おじまるさんへ
私も「現場監督の呑み歩記」見てました。
ここはホントおススメのお店ですよ!
開店時間ですが基本は18時だそうです。
ただ、この日は18時に予約してたんですが、時間を読み違えてしまって
17時半過ぎくらいには着いちゃったんですよ。
そしたらすでに暖簾が出ていました。
聞くと、本当は18時からだけど暇だったので今日は早めに開けた
とのことでした。
要は、おかあさんの気分次第ですね(笑)
おじまるさんも是非一度行ってみて下さい。
それと、「薊」ですね、今度行ってみます。
いつも嬉しい情報をありがとうございます。
  • 2013/07/08 21:21
  • chibideka
  • URL
金太郎いわし…お薦めします(トータルテンボス風)
シルバー系のお魚が苦手な私が『金太郎いわし』の皮まで食べてるのを相方がびっくりして二度見するくらい美味しいです。金太郎さん目当てで、2週連続でお邪魔しました。(この週末も伺えばお会いできたのですね…残念)
目利きのおかあさんが選んだうにや帆立も美味しいです(●^o^●)前回、帆立はお刺身でも食べれるとけどバター焼きにするとおかあさんに勧められて食べたら、絶妙なレア加減でそれと付け合わせのアスパラも美味しかったです。
あっ、お料理の量ですけど以前御常連さんが「鰹の刺身ハーフで」と注文しているのを見た事があるので、ボリュームについてはおかあさんと要相談という事なのでしょうね( ..)φ私もこのお店の掟みたいのがあったら学びたいです(笑)
最後に大好きなおかあさんのお店をとてもきれいな写真でご紹介いただきありがとうございます<m(__)m>
それから気に入って頂けたみたいで凄く嬉しいです!!!

  • 2013/07/09 10:30
  • がき
  • URL
がきさんへ
やはりそうでしたか~それほどまでに美味しいんですね、金太郎いわし。
隣のお客さんが、ホントに美味しい美味しいと言って正にムシャムシャと食べてましたもん。
こりゃ、次回のお楽しみがまた一つ増えましたよ^^

ほぉ~なるほど、ハーフとはこれまたいい表現ですね~。
やはり何かしらの要望を伝えた方がいいということですね!
私の見た常連さんの行動でお~っと思ったのが、入店するなり入口横の冷蔵庫からソーダ水?か何かを
取り出して、続いてキープしている焼酎のボトルを探してカウンターに座るなり“氷ちょうだい”って
言ってました。
早くここまでになりたいものですね(笑)

いや~、とんでもございませんよ。
私の方こそこんないいお店をご紹介していただいて、とっても嬉しいです。感謝です。
大いに気に入りましたので、また近いうちに伺いたいと思ってます。
いつかお会いできるといいですね^^
  • 2013/07/09 19:55
  • chibideka
  • URL
これは!!
や、これはまたまた素敵なお店ですね。
カツオもグラタンも牛たたきも、どれも抜群に美味しそうです。上の方も書いていらっしゃいましたが、私もchibidekaさんの写真がいつも上手だなあと思っていました。それに文章も達人レベルだと思います。このハイクオリティなブログを読めることに、本当に感謝です。このお店も是非訪問してみたいです。

前回のコメントでも、少しでもお返しにと思って、おすすめのお店をご紹介しましたが、今回も一軒、
草薙駅すぐ近くの「吉おか」をご紹介します。料理とお酒のレベルがとても高いです。日本酒はメニューに書いてなくても、女将さんに聞けば全国の凄い銘酒が入っていることがちょくちょくあります。私の中では「海」よりも少し上のお店です。居酒屋は好みがあるので、断言はしませんが。

これからも記事を楽しみにしています!
  • 2013/07/09 22:06
  • エスカルゴ
  • URL
エスカルゴさんへ
はい、こちらのお店はホントに素敵なお店ですので、是非とも一度行ってみて下さい。

いや~そんなに褒められると…穴があったら入りたい気持ちです(笑)
写真はまったくテクニックもないド素人ですし、文章もボキャブラリーに乏しいですし、
お恥ずかしい限りです。
と言ってる一方で、お世辞にもそこまで仰っていただけることに感謝です。
嬉しいです、ありがとうございます。

そして、またまた嬉しい情報をありがとうございます。
草薙の「吉おか」さんですね。
お料理はもちろんですが、日本酒のレベルが高いというのに引かれますね~。
是非、行ってみたいと思います。

これからもエスカルゴさんに喜んでもらえるような記事が書けるよう頑張りますね!
ちょっと緊張するな~(笑)
  • 2013/07/09 22:35
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。