おい川(静岡市葵区)

  • Day:2013.06.01 21:30
  • Cat:呑み
葵区鷹匠にある居酒屋さん「おい川」さんの暖簾を潜りました。
おい川1


場所は、セノバから北街道を東に行って2本目の路地をちょっと入ったところです。


店内はこんな感じです。
おい川2

入口を入って手前がカウンター席で、奥に座敷席があります。

いや~活気のあるお店です。




メニューはカウンターの真ん前にズラ~ッと。
おい川3

和紙に墨筆でしたためたお品書きには、お酒が進みそうなメニューが所狭しと並んでいます。




先ずはともかく生ビールでしょ。
おい川4

お通しはきんぴらです。




そして「お刺身の盛り合わせ」をお願いしました。
おい川5

注文の際、大将が親切にもボリュームをきいてくれました。

これは嬉しい心遣いです。

しかし、小食なので少な目でって申告したにも係らず、出てきたのがこちらです。

受け止め方の違いがあったんでしょうか。

ネタは、〆鯖、生桜えび、生シラス、ホタテ、甘えび、カツオ、タコ、マグロです。

二人でこの量はなかなかでしたが、どれも新鮮で美味しかったです。




続いて、名物「おい川焼き」
おい川6

トマトを豚肉で包んだもの。

これがメチャ旨い!

頬張ると中からトマトがジュワ~ッと溢れて、塩コショウで味付けした豚のしょっぱさとトマトの酸味と

甘味が絡み合って何とも言えない美味しさです。

これなら家でも作れそうだね^^




では、そろそろこの辺りで日本酒と行きましょう!

それにしても、静岡の地酒を中心に結構な品揃えですよ。
おい川7

これだけの品揃えのあるお店はなかなかないですよ。




では今宵は県西部地区の地酒をいただきましょうかね。

先ずは菊川市の森本酒造「小夜衣(さよごろも)純米吟醸」
おい川8

ワイングラスになみなみと注がれるのが嬉しいね。




「ポテトサラダ」
おい川9

ポテサラはホント酒のつまみになるんですが、こちらのポテサラはまた格別に美味しかったです。




「フライドポテト」
おい川10

芋続きですが、やはりこちらも定番のおつまみで、外すわけにはいきませんよね^^




掛川市 土井酒造の「開運 吟醸」
おい川11




「なんこつの唐揚」
おい川12




袋井市 國香酒造「國香 特別本醸造酒」
おい川13



菊川から攻めて掛川、袋井ときましたが、今宵はこの辺で勘弁してやりましょう^^

お勘定をお願いすると、なんとみそ汁が出てくるではありませんか。
おい川14

これは何と粋でありがたいサービスでしょう。


お店の方は、意外にも大将はまだ若く、またスタッフさんもアルバイトなのかみんな若いお店でしたが

しっかりと常連さんを掴んで放さない、そんないい雰囲気のお店でした。

メニューも豊富で活気もあっていいお店でした。

次回はお腹いっぱいにならないように、お刺身は単品でお願いして、他の美味しそうなメニューをいろいろと

味わってみたいですね^^


おい川

Comment

たびたび失礼します。
以前やられていた年配の方が、引退するにあたり
この店に惚れ込んでいた、いまの大将が
メニューもそっくりそのまま引き継いだようです
「おい川焼き」美味しいですよね。今では
よそでも見かける食べ方ですが、こちらでは
随分昔からの名物メニューですよね。
早い時間に行くと、ポテトサラダを大量に
仕込んでいるところだったりします。
 日本酒もいいのが揃っているので
ついつい呑みすぎて、御会計で反省します(笑)
  • 2013/06/02 06:31
  • おじまる
  • URL
おじまるさんへ
そういうことだったんですか~納得です。
若い大将なのにお店も客層もメニューもシブいな~って感じてたんです^^

酒も旨いし肴も旨いとくれば、おじまるさんも相当通ってらっしゃる口ですね^^
日本酒は飲みすぎるとお会計にも次の日にも堪えますからね(笑)
  • 2013/06/02 15:20
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。