由比の「食堂さくら屋」で桜えび三昧(静岡市清水区)

由比といえば桜えび。

桜えびといえば由比。

ということで、清水区由比にある「食堂さくら屋」さんへやっとお邪魔することができました^^
食堂さくら屋1

場所は国道1号線上りバイパス沿いで、由比漁港を過ぎてちょっと行ったところです。

最初に言っておきますが、こちらの「さくら屋」さんはチョーがつくほどの大人気店ですからね。

由比で桜えびを食べさせるお店は数あれど、ダントツの知名度と人気ぶりではないでしょうか。

ですから、ちょっと近くに来たついでに寄ってみようか・・・なんて思いつきで訪れたらえらい目にあいますよ^^

実は今までの私がそうだったんですがね(笑)

ということで、土日祝日の開店が10時30分なのですが今日こそはと、ちょっと遅れて10時40分にはお店に

到着したのですが、なんと既に駐車場は満杯でした。

それでも何とか車を停めて店先で整理誘導をしているご主人に状況を伺うと、なんと既に90分待ちとのこと。

あちゃーと思いましたが、まっちょうどお昼時には食べられるやっ、と思うようにして待つことにしました。


結局順番が来たのはご主人の読み通り、90分後の12時を少し回ったころでした。

お店に入ると店内はこんな感じで、厨房を囲むようにL字のカウンター席がずら~っと並んでます。
食堂さくら屋2

入口を入って左奥には厨房に背を向けて座るカウンター席もあります。

人気店だから仕方ないことですが、お隣との間隔がちょっと狭いっていうか、肩が触れ合うって感じです^^





先ずはメニューを拝見しましょう!

本来はカードリングでくくられてるんですが、リングを外して撮影させてもらいました^^
食堂さくら屋3
食堂さくら屋4
食堂さくら屋5
食堂さくら屋6
食堂さくら屋7

メニューは、定食物、丼物、一品物って感じですね。





さて今回注文したのは、もちろん「さくらや定食」です!
食堂さくら屋8

桜海老のオンパレードに鮪のお刺身、おそば、漬物も付いて、お店一番のオススメ商品です。

桜海老だけを満喫したいという方なら「桜えび定食」がオススメですね。



先ずはなんと言ってもかき揚げでしょ。
食堂さくら屋9



かき揚げには、この「桜えび髭塩」をお好みでまぶして召し上がって下さいとのこと。
食堂さくら屋10

先ずはそのままでいただくと、かき揚げがサックサクで、桜えびの香ばしさもたまりませんよ。

続いて、髭塩をつけていただきます。

うん、確かに程よい塩加減がいいアクセントになって、しかも桜えびの甘さも引き立っていっそう美味しく

感じました。





続いて、生の桜えび
食堂さくら屋11


かま揚げの桜えび
食堂さくら屋12


生とかま揚げの桜えびは、先ずはそのままで召し上がって下さいとのことなので、仰せの通りに。

生はプルプルプチプチの食感、かま揚げは桜えびの甘さが味わえて美味しいです。




そして佃煮も。
食堂さくら屋13

私的には余分だったかな^^




鮪のお刺身
食堂さくら屋14

まぐろはなかなか脂がのった部位で美味しかったですよ。

正直言って、桜えびのオンパレードだと飽きがきちゃうんだけど、鮪のお刺身がいいお口直しになって

さらにいっそう美味しく桜えびを堪能できますよ。




そしてこちらはカウンターに置いてある天かすです。
食堂さくら屋15



おそばにはこの天かすを掛けていただきます。
食堂さくら屋16

どうです、ちゃんと桜えびも入ってるのが分かりますか?

ただおそばの方は、至って普通のお味でしたけどね^^





もう一品は「桜えびとしらすの二色丼」
食堂さくら屋17



桜えびとしらすで二色丼というネーミングですが、桜えびは生とかま揚げの両方が乗ってますから

三色丼でもいいんじゃないかな^^
食堂さくら屋18

そしてこの上に乗っているのが何だか分からなかったな~^^

山葵で漬けたような・・・でもいいアクセントになってました。

そしてこの二色の下にはちゃんと海苔も敷き詰められてました。

どうせなら、青ネギも散りばめてくれると尚嬉しかったですかね^^




こちらは鮪の佃煮
食堂さくら屋19



桜えび入りあおさのお吸い物
食堂さくら屋20

あおさって青のりと違うのかな?

海苔としての香りはやや弱いけど、その分磯の香りが強いように感じたよ。

もしかすると、ダメな人はちょっと磯臭いって思うかもしれませんね。

あと残念だったのは、桜えび入りって書いてあったけど、入ってなかったよ^^




こちらは、レジ前の壁に掲げてあった「食べログ ベストレストラン 2009」の認定証。
食堂さくら屋21

こんなの今まで見たことないですよ。

10万人のユーザーに喜ばれた至高の名店なんだとか。


でも確かに、さすがベストレストランに選ばれるだけのことはありました。

料理はもちろんなんですが、店員さんも親切な接客で、一番感心したのが店先で整理誘導されてる方です。

多分ご主人なんだと思いますが、厨房は女性陣に任せて自分は案内役に徹してます。

毎日のことだから日焼けして顔も真っ黒です^^

で、この案内が何とも丁寧で親切で腰が低くて全く感心させられるくらいなんですよ。

来る人来る人に同じことをなんべんも丁寧に説明してくれてます。

長時間待たなきゃならないお客さんに対しては“順番が近づいたら電話しますので、それまでどこか散策に

出かけられても構いませんよ”なんて案内までしてくれる。

これはお店としては大変なことだけど、お客さんにとってはとっても親切なサービスですよね。

だから気をつけて下さいね。

駐車場が空いてるからラッキーだなんて思っちゃダメですよ。

みなさん予約を入れて、三保の松原やら日本平なんかに観光に出かけてるだけですからね^^


今日はご馳走様でした~。

またタイミングを見計らって伺いますね~^^


食堂さくら屋

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/22 08:49)
静岡市清水区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2013/05/22 08:49
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。