フレンチ・イタリアン ミルポワ(静岡市駿河区)

駿河区高松にある「フレンチ・イタリアン ミルポワ」さんを久しぶりに訪問です。
ミルポア1

場所は石田街道沿いで、国道150号線にぶつかる手前です。


伺ったのは土曜日、しかも昼の12時を優に過ぎたライチタイム真っ只中の時間帯でした。

もしかしたらちょっと待つことになるかな~?と覚悟しながらの訪問だったんですが、着いてみれば

何のことはない、駐車場も空いていてあっさりの入店でちょっと気が抜けちゃった^^



さて、店内は南イタリアの田舎の民家をイメージした可愛らしく落ち着いた雰囲気です。
ミルポア2



そしてこちらがメニューです。
ミルポア3
ミルポア4
ミルポア5
ミルポア6
ミルポア7
ミルポア8
ミルポア9
ミルポア10
ミルポア11

前からこんなにメニューが豊富だったかな~?

しかも全体的にお値段がちょっと上がってるような気がして、お手頃感がないな~。


その他に季節限定のメニューもあります。
ミルポア12
ミルポア13




さて、今回注文したのは、

「プリプリ広島産カキとほうれん草・ベーコンのトマトパスタ」
ミルポア14

季節限定の広島産カキと聞いちゃ、頼まない訳にいかないもんね^^


カキは全部で3個入ってました。
ミルポア15

トマトソースといっても若干クリームを効かせたまろやかなソースがとっても美味しいです。

そして、中央に鎮座しているカキはさすがに身が引き締まっていてプリプリで美味しかったんですが、

パスタに埋もれていた他の2個のカキはちょっと形が崩れて、でれっとした感じでしたね。





続いては、「特製煮込みハンバーグ ミルポワ風」です。
ミルポア16

なかなかいいお値段だったのにライスは別注文とのことなので、もちろん追加でライスを頼みました。

でも普通ライスってついてるもんでしょ?

なんだか高級路線に向かってない?


さぁ、ストウブ鍋で煮込まれたハンバーグが美味しそうだよ。

では、さーナイフ入刀です!
ミルポア17

うわ~ぁすごい肉汁だよ!

閉じ込められた旨味が溢れ出てる~!

ミルポア18

うん、実際食べてみるとハンバーグは柔らかくてジューシーで美味しいですね。

そして、甘味と酸味を効かせたトロッと濃いめのデミソースもなかなか美味しいぞ。




お次は、「ボンゴレビアンコ」です。
ミルポア19

定番でシンプルなんだけどこれが美味しいんだよね~。

ミルポア20

白ワインで蒸されたアサリと、そのアサリからのダシがよく効いていて文句なしに美味しいよ。

ただ、ちょっとお塩が効きすぎていて私にはしょっぱかったです^^




そして1品に「デザート盛り合わせ」をつけました。
ミルポア21

こちらのメニューの内、アイスから1ケ、その他から2ケ選べるんだよ。

あんまり好みの物がなかったんだけど^^

選んだのは「フォンダン・ショコラ・ノワール」、「アールグレイ紅茶のパンナコッタ」、「洋ナシソルベ」
ミルポア22

どれもさっぱりとした味わいで美味しかったですが、オススメはパンナコッタかな^^



メニューも以前とは変わっていて、お値段も若干お高めの設定でしたが、美味しくいただきました。
ミルポア23

以前はハーフ&ハーフというランチメニューがあって、パスタとかリゾットとかをお好みで2種類

選べたんだけど今回見当たりませんでした。

ホント言うと、今回もそのハーフ&ハーフがお目当てで伺ったんですがね^^


最近はちょっとリッチに高級感を出したコンセプトに変更したのかな?

そのせいもあってか、客層もご年配の方が大半でしたね。

私的には以前の方がよかったような気がしますが・・・


フレンチ・イタリアン ミルポワ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。