麺処 田ぶし 静岡店(静岡市駿河区)

静岡ラーメンフェスタでもお馴染みの「麺処 田ぶし」の静岡店が12月12日に駿河区有東に

オープンしたということで早速行ってきました。
麺処田ぶし静岡店1

場所はSBS通り沿いで、ちょうど「玄そば」の向かい辺りになります。

「田ぶし」というと三島が本店だとばかり思っていたんですが、調べてみると何と東京の

高円寺が発祥なんだって。

その他、神奈川に2店舗、そして静岡県内には三島、沼津、富士に次いで4店舗目の出店となる。

どうしてこれ程まで静岡に集中して出店するんだろう?



ちなみにこちらは食券制です。入口右手にある券売機で食券を買ってから席に着きます。

さてメニューはこちら!
麺処田ぶし静岡店2
麺処田ぶし静岡店3

メインは「本家田ぶし」、「熟成醤油」、「蔵作り味噌」の3タイプで、それぞれにらーめんとつけ麺の

ラインナップになっていて、メニューがシンプルでいいよね。


そしてこちらは静岡店限定メニュー
麺処田ぶし静岡店4

「にぼとんらーめん」というネーミングから、かなり煮干しが主張してるのかな?

券売機にはこのらーめんの紹介がなかったのでどんなラーメンか分からず今回はパスしました。


こちらは田ぶしのこだわり。
麺処田ぶし静岡店5



さぁ、店内はカウンター14席とボックス席4~6人×6です。
麺処田ぶし静岡店6


カウンターは一人客が一席おきに座れるよう奇数席になってるんですが、ちょっと隣とのスペースが

狭いかな~。
麺処田ぶし静岡店7

でも、お店はオープンキッチンスタイルにしてオシャレ感を醸し出してますね。




さて今回注文したのは、こちらです。

田ぶしといえば外せない「本家 田ぶしらーめん」!
麺処田ぶし静岡店8

大盛り無料なので、こちらは大盛りでお願いしました。



具は、チャーシュー、味玉、穂先メンマ、海苔、白髪ネギです。
麺処田ぶし静岡店9



鰹風味の香味油に覆われていて、スープ自体は濃厚なんだけど実はマイルドでそれほど重くありません。
麺処田ぶし静岡店10

うん旨いね!



麺は中太のストレート麺で、噛み応えがあってスープとのなじみも抜群です。
麺処田ぶし静岡店11


チャーシューは薄めだけど軟らかく、甘めのタレで味付けされて香ばしく美味しいよ。

味玉は絶妙な半熟加減で、薄めながら味の染みこみ加減もいいね~。





そしてもう一品は、

「熟成醤油ラーメン」にしてみました。
麺処田ぶし静岡店12

こちらは普通盛りです。

麺が少ない分、具がスープの中に沈んでいますが、「元祖田ぶし」と同じ具材です。



見た目はかなり白っぽくて醤油らーめんとは思えないくらいです。
麺処田ぶし静岡店13

そしてけっこう背脂が浮いてますね~。


スープのベースがとんこつだけど、コクのある醤油ダレの風味が特長でそれ程こってりではないですね。
麺処田ぶし静岡店14

「本家田ぶし」とは相対的で、これはこれであっさりしていて美味しいよ。




そして穂先メンマもウマイよ!
麺処田ぶし静岡店15

穂先メンマって多分初めて食べたけど、食感は普通のメンマに比べ格段に柔らかく、それでいて

シャキシャキとした歯ごたえもあって美味しいね。



いや~ご馳走さまでした。

田ぶしのラーメンは、2年前のラーメンフェスタで初めて食べたんですが、どんな味だったのか

もう味を忘れちゃっていたので今回は改めて初心に戻って味わってみましたが、美味しかったです。

そういえば、サークルKから麺処田ぶし監修のカップ麺も売り出してるけど、やっぱり本物はいいよね。

次回は是非とも静岡店限定ラーメンを食べてみたいです。


麺処田ぶし静岡店

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。