一本気蕎麦(いっぽんぎそば)(静岡市駿河区)

  • Day:2012.11.12 21:45
  • Cat:蕎麦
駿河区八幡3丁目に11月10日オープンした「一本気蕎麦」さんへ早速行ってきました。

こちらはまだお店が建設中の段階におじまるさんより開店情報をいただいていたのでいつオープン

するんだろうってずっとチェックしてたんです。
一本気蕎麦1

場所は、森下公園からカネボウ通りを渡って自転車専用道路をちょっと行った先にありますが、

詳しくは一番下の地図を見て下さいね。

外観はいかにも本格蕎麦屋を思わせる佇まいで、これは期待できそうです。


さて、店内は外観からも窺える通りかなりこぢんまりとしています。
一本気蕎麦2

入口を入って左手がテーブル席で、その奥にカウンター席ですね。


そして入口右手にはこちらの小上がり席があります。
一本気蕎麦3



さて、気になるメニューはこんな感じで実にシンプルです。
一本気蕎麦4

というか、鴨とかは扱っておらず、他店ではあまりお見かけしない朝霧高原豚を売りにした

特長のあるメニューが目に付きます。

そして料金的にはなかなかリーズナブルな設定ではないでしょうか。



今回注文したのは、

「天せいろ」
一本気蕎麦5


お蕎麦はちょっと少な目ですね~。
一本気蕎麦6

ちなみにメニュー表を見る限り大盛りが出来るのかは不明です。

一般的な男性であればちょっと物足りないボリュームだと思いますので、オーダーの際に確認

した方がいいかもしれません。

私的には「天むす」を1ヶ付ければ良かったかな~^^


ソバは細めでエッヂが立ったなかなかの仕上がりです。
一本気蕎麦7

もちろんオープン仕立てですから新そばをつかってるんでしょうね。ちゃんとソバの風味も

感じられて、コシもあって美味しいですよ。

そばは二八だと思うんですが、手繰ったときのズズット感と喉越しが十割に近い気がして

ちょっと面白い味わいでした。



天種は海老、茄子、人参のツマ、シシトウ、海苔、そして海苔の後ろに椎茸です。
一本気蕎麦8

天ぷらには天つゆはついてなく、お塩でいただくスタイルですね。

天ぷらは揚げ加減も良く美味しかったんですが、海老に関して言えばエビを大きく見せるために

包丁を入れてるせいか、プリッとした噛み応えがいまいちでした。




そしてもう一品は、こちらの「一本気蕎麦」さんの売りでもあろう

「朝霧高原豚せいろ」
一本気蕎麦9


つけ汁の具は朝霧高原豚と長ネギです。
一本気蕎麦10

風味からして生姜がかなり強調された感じの汁ですね~。

一口すすってみると、まさに生姜!ジンジャー!って感じです。


一押しの豚ちゃんは私的には若干脂身が多いんですが、豚しゃぶ的に薄くスライスされていて

柔らかく、生姜の汁ともよくあって美味しかったです。
一本気蕎麦11

ただ、さっぱりはしてるんだけどちょっと甘ったるい汁は最初はいいんだけど、後半になると

だんだんとくどくなってきて、お水でお口をリセットして完食でした^^



さぁ最後に蕎麦湯ですが、この日は私たちが一番客だったこともあるかもしれませんが、かなり

サラサラ系でした。
一本気蕎麦12

ちっちゃくてとってもかわいらしい湯桶だったので私的には蕎麦湯が足りなかったです。

その代わりといってはなんですが、最後に焙じ茶も出してくれました。




こちらがお店の案内です。
一本気蕎麦13

駐車場はお店の前に2台分、そして自転車専用道を挟んだ月極駐車場内に2台分、計4台分あります。

お店の前の通りは一方通行になってますので、車で来られる方はご注意を!

はじめはどうしてこんな分かりづらくて車で来るのも不便なところにつくったんだろうって思い

ましたが、自転車専用道は実は隠れたウォーキングのメッカだから意外と繁盛するかもしれません。

見たところまだ若いご主人でしたが、これからも頑張ってくださいね!


一本気蕎麦

Comment

いつのまにかオープンしてたんですね。
お酒も肴も、引かれるものがあります
ここはやはり呑み、シメのそばで
行ってみたいですね。
でも場所がなー(笑)
  • 2012/11/13 22:22
  • おじまる
  • URL
おじまるさんへ
おじまるさんから情報をいただいたときには
既に建屋が出来上がっていましたけど、あれ
から3週後くらいしてのオープンでしたね。

確かに呑みが充実したおそば屋さんですが
私たちからすると呑みに出るにはちょっと
中途半端な位置に立地してますよね。
  • 2012/11/14 12:12
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。