トラットリア ごるすぱダイニング(静岡市葵区)

家族でおまちへショッピングに出かけた際ランチで立ち寄ったのは、葵区紺屋町にある

「トラットリア ごるすぱダイニング」さんです。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング1

場所は呉服町のスクランブル交差点角にあるクロスナインビルの3Fです。



エレベーターを降りた正面には磨りガラスの衝立が。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング2


そして右側に回り込んで進むと、店内はこんな感じです。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング3

壁を全面ガラス張りにしてるから開放感があっていいよね。

眺めはと言うと、まぁ周りはビルに囲まれて、呉服町通りと江川町通りが見えるくらいかな^^


私たちは窓際とは反対側のテーブル席に通されました。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング4



さてランチメニューはこんな感じです。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング5

ランチは全品サラダ、ドリンク付き。+200円でドルチェを付けることもできます。


そしてドリンクはこちらから選んでね。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング6

+200円でドリンクをアルコールに換えることもできますが、今日のところは我慢です^^



先ず運ばれてきたのはサラダです。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング7

白インゲンとかの豆類のサラダでゴリゴリとした食感でした。



続いてメインの、

「モッツァレラハンバーグのデミグラス煮込み」
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング8


ライスが十五穀米なんだって
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング9

お洒落さとヘルシーさを売りにしてるんだろうけど、私的には断然白米がよかったです。

付け合わせに、串刺しの椎茸、茄子、白ネギ、オクラ、赤と黄パプリカ

蓮根と胡瓜のマリネっていうかお酢漬け・・・これは如何なものかクーッ



まんまるで肉団子的なハンバーグをモッツァレラチーズがトロ~リと包んでて美味しそうだよ。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング10


ハンバーグは、お肉がびっしりとつまっていて尚かつ肉汁が溢れてくるよ。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング11

どれどれ一口ほおばると、柔らかくてジューシーでなかなか美味しいじゃん。

チーズも糸を引く柔らかさだよ。




そして二品目。

こちらは本日のパスタに付いてくるパンです。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング12

ちゃんとオリーブオイルもついてくるんだね。



「本日のパスタ」今日は豚肉と白ネギのペペロンチーノ?とかなんとか言ってたな~^^
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング13

おっきなお皿の中央にちょこっと盛りつけたパスタは見た目は少なって思いますが、実はこの

お洒落なお皿の中央が窪んでるんです。


具材は、豚バラ肉、白ネギ、ドライトマト、青ネギ
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング14


黒胡椒とニンニクの効いたオリーブオイルが美味しいよ。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング15

ただ、お皿の窪みにオリーブオイルが溜まって、後半はオイルギトギトだしくどくなってきた。





そして三品目は、

「若鶏のジンジャーソース丼」
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング16


付け合わせはこちらも同じく、串刺しの椎茸、茄子、白ネギ、オクラ、赤と黄パプリカ
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング17

そしてこちらも十五穀米で、その上に千切りのキャベツが敷いてある。


若鶏は蒸し加減がよく、ホントメチャ柔らかくて美味しかったよ。
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング18

味付けは多分一切してなくて、鶏そのものの味と風味を活かした調理法だね。

シンプルだけどあっさりしていてよかったです。



ドリンクはそれぞれ、

ウーロン茶
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング19

ホットコーヒー
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング20

アイスコーヒー
静岡グルメイタリアン ごるすぱダイニング21


全て大盛り無料だというので、欲張って3品とも大盛りでお願いしたもんだから満腹満腹。

そのせいもあってか、美味しいんだけど後半くどくなってきてしまった。

さてこちらの「ごるすぱ」さんですが場所が場所だけにお店は賑わってましたよ。

ただちょっとテーブル間の距離が狭すぎて窮屈な感じを受けましたね。

でも、明るい雰囲気で気軽に喫茶店感覚で使えそうなところはいいかもよ。


TORATTORIA ごるすぱ DINING

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。