みずばしょう(静岡市葵区)

  • Day:2012.10.07 19:01
  • Cat:蕎麦
鷹匠を徘徊していると見慣れないネオンを発見!

今までこんなところにお店なんかあったかな~?っと覗いてみると「手打そばと手料理のお店」とある。

どうやら新しくオープンしたお蕎麦屋さんらしい。

となればこれは入るしかないってことで、「みずばしょう」さんへ突撃訪問です。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう1

暖簾を潜って店内に入ると、カウンターの中にいた女将さんがちょっと怪訝そうな顔をされました。

うん?っと思いながらも、お蕎麦いいですか~?と伺うと“お蕎麦だけならいいですよ~”とのこと。

やり取りにちょっと違和感を感じたものの、ちょっと酔っぱらってるせいもあって深く考えずに入店です。

テーブル席を案内されて席に着くとお蕎麦は十割しかないとのことで、ウェルカムでお願いしました。

お蕎麦を待っていると“よかったらこれどうぞ、サービスです”って「茄子の煮浸し」をいただきました。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう2


わ~っありがとうございます~。って喜んでるのもつかの間、


これもどうぞ~って「板わさ」まで持ってきてくれました。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう3

ここまでされたらというか、こんな美味しそうな酒肴を出されたらついつい呑みたくなってくるのが

人情ですよね^^

ってことで、飲み物のメニューをいただいて
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう4


「初亀 富士山 吟醸(岡部)」1合をお願いしました。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう5



改めて店内を伺ってみると、カウンターが5席。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう6


そして、私たちが通されたちょっと大きめでゆったりとしたテーブル席4人×1です。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう7

なんとこぢんまりとしたお店なんでしょう。

しかも全然お蕎麦屋さんっぽくないし。

これはまさに割烹料理のお店だな。ってことは店先に「手打そばと手料理のお店」とはうたって

あるけどお蕎麦はあんまり期待できないかな?とちょっと不安になりました。


まっそうは思いましたが、美味しいお料理もいただいたところで、そろそろお目当ての十割蕎麦を

いただくことにしました。

「せいろ(十割)」
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう8

さてどれどれ~、多少太さにバラツキがあるものの、十割ってこともあってか僅かに緑がかった表面で

なかなかいい出で立ちです。

しかも、運ばれて来ただけで穀物の香りが漂っている。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう9


では早速蕎麦のみでいただきましょう。

うっ、こっこれは!

なんというソバの風味なんだ!
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう10

噛めば更にソバの甘みと強い風味が鼻腔に抜ける。

そして麺は十割ということで短めだが、しなやかな弾力と喉越しもいい。

まさに恐れ入った蕎麦だ。


その後、山葵が足りなかったらどうぞと、生山葵とおろし金まで持ってきてくれる心遣い。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう11

ここで初めて気が付いたが、こちらの「みずばしょう」さんでは薬味は山葵のみだってこと。

薬味の定番であるネギと大根おろしがないんです。

私は基本的にお蕎麦を楽しむときには薬味を使わない派だから特に問題なしだけどね。

その後はつけ汁、そして山葵で蕎麦を味わう。

つけ汁は、出汁の効いたまろやかな辛口で濃口ではない。


最後に出された蕎麦湯はサラッサラでまるで白湯のようだ。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう12

が、この蕎麦湯で割ったつけ汁をいただくと、くっきりとソバの風味を感じる。

これほどまでに美味しい蕎麦湯は味わったことがない。



いや~今回は見事な蕎麦を堪能しました。

その後女将さんと少しお話をさせていただきましてが、お店はホントつい最近開店されたとのこと。
静岡グルメ蕎麦 みずばしょう13

そして、お料理はコースが基本となっていて、最後にお蕎麦で〆るスタイルとのことことから、事前に

予約していただければ幸いとのこと。

だからですね、私たちが突然訪れたから戸惑われたようです。

そして肝心のお蕎麦ですが、なんとこの女将さんが打たれたそうなんです。

はっきりいって驚きました。

今回のソバは北海道産と長野産をブレンドしたものだそうで、そしてつけ汁にもかなりこだわりが

あって、かえしも1週間ほど寝かせて作るとのこと。

更に、今後は2階で蕎麦打ちの教室も開くらしい。

なんとも頼もしい女性そば職人である。

次回は、是非とも事前に予約を入れて美味しい料理を味わった後で、またこのすばらしいお蕎麦を

いただいてみたい。


静岡市葵区鷹匠
おそば遊膳 みずばしょう

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。