伊風惣菜酒場 イル・パパトーレ(静岡市葵区)

葵区昭和町にある「伊風惣菜酒場 イル・パパトーレ」さんのランチへ。
イル・パパトーレ1

場所は両替町通りの1本西側の通りで、ドンキから歩いてすぐのところです。



お店の前にはランチメニューの黒板が。
イル・パパトーレ2
イル・パパトーレ3


そしてテーブルに置いてあるメニュー表はこんな感じだよ。
イル・パパトーレ4



さて、店内は入口を入って右手にバーカウンターとテーブル席
イル・パパトーレ5


そして正面にはカウンター席とその奥が厨房だね。
イル・パパトーレ6

店内は木の温もりが心地よく、暖色系の照明を使ってくつろぎを感じさせる雰囲気を醸し出してるよ。


左手にもテーブル席があります。
イル・パパトーレ7

レンガと塗り壁がどことなく南イタリアの田舎の居酒屋を思わせるよね。

行ったことないくせに(>_<)

私たちは一番奥のテーブル席へ。
イル・パパトーレ8


一段下がったところにもテーブル席があり、この席からは外が眺められます。
イル・パパトーレ9



さて、メニューを見ていると運ばれてきたのはアイスティー。

このとき、“こちらはサービスです”的な言い方だったので、あ~最初に1杯だけもらえるんだ~って

思ってました。
イル・パパトーレ10

ところがその後、グラスのアイスティーが少なくなる度にこまめに注ぎに来てくれるんです。

ってことはサービスってよりか、アイスティーがお冷や代わりってことじゃないかな。

でもホント最近はお水じゃなくてアイスティーを出す店が増えたよね。




さて今回注文したのは、入口の黒板に人気no.1とうたわれていた、

「やわらか煮込みハンバーグ」
イル・パパトーレ11

注文した際ちょっと時間が掛かるとのことでしたが、それほどでもなく登場しましたよ。

それと、付け合わせにプラス250円でサラダとスープを勧められましたが今回は遠慮しました。


運ばれてきたときもまだデミグラスソースがぐつぐつと煮立っていました。
イル・パパトーレ12

こりゃたまらなくあつあつだね。


中身はこんな感じだよ。
イル・パパトーレ13

ちょっとピンボケだけど、とっても肉汁たっぷりジューシーで柔らかかったよ。

デミグラスソースも甘ったるくなく飽きの来ない味でとっても美味しいよ。



ライスは大盛り無料ってことなので珍しく大盛りでお願いしました。
イル・パパトーレ14




そしてもう一品は、

「生ハムとほうれん草のペペロンチーニ」
イル・パパトーレ15


生ハムの塩加減と生のほうれん草のバランスがいいね~。
イル・パパトーレ16

生ハムの美味しさを引き立たせるために、ニンニクの風味と唐辛子の辛さを抑えたさっぱりとした

ペペロンでとっても美味しかったよ。


さてこちらの「伊風惣菜酒場 イル・パパトーレ」さんですが、店内の雰囲気もよくて女性受けする

お店だな~って感じました。

現に、ちょうど居合わせたお客さんは全て女性でしたしね。

それと今回のせてませんが、夜のメニューもかなり充実してましたよ。

お店の造りからして、きっと夜もいい雰囲気になるんじゃないかな~。

夜のオススメのチーズフォンデュを囲みながら、ワイングラスを傾けるのもいいかもね。


伊風惣菜酒場 イル・パパトーレ

Comment

 たまにはこういう洋風のお店で一杯
呑もうと思うのですが、なかなか一人では
入れませんね。ワインをあまり飲まないのも
あるのですが・・・
 ところで「ナカミヤ」が再開されたようですね
もう行かれましたか?「刺し」も提供している
ようです。私も今日あたり行ってみようと思います

  • 2012/09/22 12:05
  • おじまる
  • URL
おじまるさんへ
おじまるさんは日本酒党ですか?^^

えっ「ナカミヤ」さんの再開本当ですか?
最近めっきりご無沙汰しちゃって…
ほ~レバ刺し以外の「刺し」は引き続き提供してくれるんですね。
また新しい情報がありましたら、是非教えて下さいね。
  • 2012/09/22 18:35
  • chibideka
  • URL
 「レバ刺し」も提供していましたよ。
「ナカミヤ」の「レバ刺し」は豚なので
規制範囲外ですね。他店でも提供しているのを
見たことがあります(もちろん豚)
 まあ私は「レバ」が苦手なので
注文はしないのですが(笑)
  • 2012/09/23 06:23
  • おじまる
  • URL
おじまるさんへ
えっ本当ですか。
それは貴重な情報をありがとうございます。
実はあの規制以来「ナカミヤ」さんはご無沙汰しちゃってて。

確かに豚のレバーなら規制対象外ですもんね。
近々に早速行ってみたいと思います!

ホント貴重な情報を感謝、感謝です。
  • 2012/09/23 06:37
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。