三ツ矢堂製麺 静岡流通通り店(静岡市葵区)

9月7日に葵区東千代田にオープンした「三ツ矢堂製麺 静岡流通通り店」さんへ早速行ってきました。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺1

場所は流通センター通り沿いで、刑務所のある交差点近くにある「サイゼリア」の向かいです。

そしてこちらの「三ツ矢堂製麺」さんは、東京中目黒に本店を置き関東を中心に20店舗以上展開している

つけ麺専門店なんです。


さて店内は、入口を入ると真ん前にいきなりテーブル席がド~ンと伸びていて奥が厨房になってるんだ。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺2


先ず、入口の左脇にカウンター席が4席あるんだけど、変わったレイアウトだよな。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺3


そして店内左手が小上がり席で4~6人×3席とかなりゆったりとした配置だよ。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺4


中央は4人・6人掛けテーブルを敢えてくっつけて配置してあるから、18人掛けの長テーブルって感じだ。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺5

右手のテーブル席は2人×3、4人×1だよ。


私たちはその右手のテーブル席に通されました。

こちらからみると店内の様子はこんな感じだよ。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺6

こう見ると、真ん中にあるテーブル席ってちょっと窮屈そうだよ。

カウンター席が4席しかないから、一人で行ってこのテーブルに案内されたらちょっと居づらそうだよ^^



さてメニューはこんな感じだよ。

先ずはつけ麺メニュー
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺7

「三ツ矢堂製麺」ご自慢はゆず風味のつけ麺なんだって。


こっちはトッピングやつけ麺以外のラーメンやらのメニューだね。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺8



そしてメニューが決まったら続いては麺の量を選びます。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺9

なんと麺の量は大盛りまでが同料金なんだよ。

ガッツリ系には嬉しいよね。太っ腹~^^



そしてそして、お次は麺の温度を指定します。

これが業界初の「締め分け」提供。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺10

熱もり・ぬめり落とし・冷もり・氷締め、と麺の温度を4段階から選べるんです。

確かに熱もりってのは聞いたことあるけど4段階の温度指定は初体験だ!

氷締めってのも試してみたいけど、デフォルトは冷もりだそうです。



そしてこちらは「三ツ矢堂製麺」のポリシーやこだわりについての説明書き
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺11
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺12





さて今回注文したのは、

一番人気とうたわれていた「マル得つけ麺」を中盛りの冷もりでお願いしました。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺13

まぁ麺の温度が4段階になっていても個人的にはやっぱり冷もり以外ないので、冷もりとしました。

つけ汁、麺の他にトッピングが別皿に盛られてきます。


これが実際の中盛りの量です。

私的にはちょうどいいボリュームだけど、一般男性なら大盛りがいいんじゃないかな。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺14

麺はかなり極太に近い感じでまるでうどんのようだよ。

そして表面は艶々と光っていて美味しそうだよ。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺15



つけ汁は柚子の風味が強い魚介豚骨タレだね。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺16



具は、食べやすい大きさのチャーシュー、ぶっといメンマ、ナルト、ネギとボリューム的にはなかなかです。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺17



そしてこちらの「マル得」の部分である別皿は、チャーシュー、味玉、茹で野菜(もやし、キャベツ、

ほうれん草、人参、ニラ)に海苔という内容。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺18

茹で野菜は単に茹でてあるだけだな~。

チャーシューはつけ汁に入ってるものとは違って柔らかいよ。



味玉はもう少し半熟がよかったな~。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺19



ではでは、いただいてみましょう!

麺の味は自慢の通りで、ちゃんと小麦の味がして良い麺だと思います。

静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺20

つるつるの食感とモチモチの噛み応えが美味しいね。

そして魚介豚骨のつけ汁にかなり柚子の酸味が効いていて、さっぱりとした感じです。




もう一品は、「四川坦々つけめん」を並みの熱もりでお願いしました。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺21

せっかくなので麺の温度の違いを味わってみようと、こっちは熱もりにしてみました。

こっちは並みのボリュームだけど、中盛りと比べて150gも違うとは感じないね。

きっと茹で上げ後の麺量ってのが影響しているのでしょうか?
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺22

そして、気のせいでしょうか?熱もりの方は冷もりに比べると麺の色も白っぽく、艶もない

一度冷水で締めて再度温めてる影響なんだろうか?

静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺23



さてつけ汁の方は、ごまとラー油の入ったいかにも坦々麺です!という風体のつけダレです。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺24



動物系のどっしりとたスープに若干の酸味、胡麻風味、ラー油の香ばしさも加わってます。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺25



具は、こちらも細切れ的になっているチャーシュー、ぶっといメンマ、ナルト、ネギです。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺26

ただ、このナルト触感が何なんだろ~?




それでは、どれどれ…

濃い味のつけ汁に麺が絡んでおいしい。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺27

味噌のコクと香辛料の適度な刺激が口の中に広がって麺が進むよ。

ただし、こっちは冷もりに比べてコシというか噛み応えがないね。

やっぱり私的には冷もりかなー。



割りスープはポットに入っての提供だからお好みの濃さに調節できるよ。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺28

ただ、この割りスープがかなりこってりとした感じで、ギトギトの豚骨ラーメンを食べたような感じだよ。



レジの後方に製麺室があり、自家製麺している様子を伺うことが出来ます。
静岡グルメ つけ麺専門三ツ矢堂製麺29


オープン間もないから店員さんはまだカチカチだったけど、元気はよかったよ。


三ツ矢堂製麺

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。