有東木(うとうぎ)(静岡市葵区)

前回の「うつろぎ」さんの記事の続きです。


わさび栽培発祥の地である静岡市葵区有東木(うとうぎ)へ行ってきました。

「山葵栽培発祥の碑」
有東木(うとうぎ)1

山葵っていうと天城を思い出す方もいらっしゃると思いますが、実はこちらの有東木(うとうぎ)が

発祥なんだって。

有東木(うとうぎ)2

山葵栽培は今からさかのぼること約四百年前の昔、有東木沢の源流である「山葵山」に自生していた

ものを村人が採集して村の井戸頭という湧水地に栽培し繁殖したのが始まりなんだって。

そしてその栽培法が各地に広められたことから、ここ有東木を山葵栽培発祥の地と言うそうな。





そんな有東木(うとうぎ)は見どころも満載なんだよ。

先ずは有東木の鎮守様、「白髭神社」

有東木(うとうぎ)3

この「白髭神社」の境内には、市内随一の大杉が10本もあるんだよ。

有東木(うとうぎ)4

スギの樹齢は約720年にもなるんだって。

鳥居の手前と奥にもそびえ立ってるよ。

有東木(うとうぎ)5

さらに石段の先には立派な神楽殿と社があって、その周りにもぶっといスギの木があるよ。

有東木(うとうぎ)6

高さ45m級のものが神楽殿を囲んでるよ。

有東木(うとうぎ)7

中でも太いのがこちらです。

有東木(うとうぎ)8

どうです、迫力あるでしょ!

有東木(うとうぎ)9




お次は、白髭神社の先にある「たかんば」という絶景ポイントからの眺めだよ。

有東木(うとうぎ)10

周りを山々に囲まれた山間に茶畑とわさび田が広がってるよ。

有東木(うとうぎ)11



続いて、こちらは「白髭神社」向かいの高台から見た有東木(うとうぎ)集落の様子だよ。
有東木(うとうぎ)12

何とものどかな風景だよね。

ズームアップすると前回ご紹介した「うつろぎ」の建物が見えますよ。

有東木(うとうぎ)13




そして、ここが山葵栽培発祥のわさび田なんだって。

有東木(うとうぎ)14

この場所から全国各地へ山葵の栽培が広がっていったんだね。

田には直射日光や外気の影響を受けないように黒い布網を張ってあるんだって。

有東木(うとうぎ)15

そして、なんといってもわさび栽培の最大の要件は水だからね~。

有東木(うとうぎ)16

そろそろ収穫時期を迎えるのかな~。

有東木(うとうぎ)17

最後は、「そらんだん」という高台から眺めた有東木(うとうぎ)集落の風景
有東木(うとうぎ)20


これは有東木(うとうぎ)の散策マップだよ。

有東木(うとうぎ)19



前回の記事でご紹介した「うつろぎ」さんに、このパンフが置いてあるからこれをゲットしてから

散策に出かけてみてね。


有東木(うとうぎ)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。