手打ちそば くろ麦(静岡市駿河区)手打ち ひや麦&おせいろ

  • Day:2012.08.22 20:27
  • Cat:蕎麦
お気に入りの「手打ちそば くろ麦」さんを久しぶりに訪問しました。
くろ麦1

これまでの記事についてはこちらからどうぞ。



さー先ずは「エビスビール中ビン」で乾杯だ~!
くろ麦2



おっ旬のメニューがあるぞ~。
くろ麦3



さて、今日は何をいただこうかな~♪

今日はスポンサーがついてるから豪華にいっちゃいましょうかね~。

「鴨焼き」
くろ麦4

この肉汁がたまらないね~カモさいこーーー!

ただ、一人呑みのときは値段もさることながら量的にもちょっと多いからなかなか頼めないんだよね~。

希望をいうと半分の量で半分の値段で提供してくれると嬉しいんだけどね~。



そして、やっぱり旬のメニューとしてオススメされてますからには、

「穴子の天ぷら」
くろ麦5


なかなかの肉厚で、しかも身は柔らかく衣はサクサクで旨い!
くろ麦6



さぁビールもたらふく飲んだことだし、穴子の天ぷらにはやっぱり日本酒だよな。
くろ麦7



続いてこれもいただいちゃおうかな~♪

先に薬味がセッティングされます。
くろ麦8


お~これが「くろ麦」さんの「そばがき」なんだ~。
くろ麦9

温かいうちにお早めにお召し上がりくださいだって。

ではさっそく…おーソバの風味が口いっぱいに広がってたまらないね~。

これまた日本酒には最高のアテだね。


しかし「そばがき」もかなりボリューミーだね。

ゆっくり味わってたらホントにだんだん固まってくるよ~。お早めにね。



ここでお口直しに大好きな「そばの芽のおひたし」
くろ麦10

このシャキシャキ感がたまらないんだ。




じゃあそろそろ〆ましょうか!

一品は、もちろん旬のメニューにあった「手打ち ひや麦」をお願いしたよ。

薬味はネギに混ざって茗荷も入ってるんだ。
くろ麦11


お~氷で冷え冷えの桶に旨そうなひや麦が気持ちよさそうに泳いでるよ。
くろ麦12


やっぱりそうめんとは違った太さで、若干平打ちが入ってるかな。
くろ麦13


ではでは、あ~ん。
くろ麦14

なんだ!このモチットした触感は!

これが手打ちのひや麦なんだ、まるでうどんのようだ!

そして、茗荷と生姜でさっぱりとしていてメチャクチャ旨いよ!




そしてもう一品は定番の「おせいろ」
くろ麦15


なんて凛々しいお顔をしてるんだろう。
くろ麦16


やっぱり蕎麦は最高だね
くろ麦17



最後はトロトロの蕎麦湯で、「手打ち ひや麦」と「おせいろ」それぞれのつけ汁を官能したよ。
くろ麦18

茗荷と生姜のつけ汁も蕎麦湯との相性がよくて美味しかったよ。



本日のお花は、爆蘭 (はぜらん)
くろ麦19

午後3時頃から夕方まで花を咲かすことから、別名「三時草(さんじそう)」って言うんだって。

アサガオとかユウガオってのは知ってたけど、こんな花もあるんだって勉強になったよ。



さ~今日も大満足でした。

「くろ麦」さんは、いつ食べても美味しくて揺らぐことのない味がいいね。


そして、今回初めて食べた手打ちのひや麦だけど、まさにそうめんを超えたね。

今まで私はそうめん派だったんだけど、「くろ麦」さんのひや麦の虜になっちゃったよ。

この夏、どうかみなさんもお試しあれ。


手打ちそば くろ麦

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。