手打ち石臼挽 そばの里(静岡市葵区)

  • Day:2012.07.11 21:08
  • Cat:蕎麦
いつも行こうと思っていながら何故か素通りしてしまっていた沓谷にある「手打ち石臼挽 そばの里」さんへ。
そばの里1

場所は、流通センター通りと北街道が交わる交差点近くです。


店内は、入口を入ると左側はカウンター席が7席
そばの里2

そして右側が小上がり席で6人×3となってます。
そばの里3

私たちは2人でしたが、お店の方に小上がり席を勧められたのでそのまま6人席の小上がり席へ。

座布団は確かに6枚敷いてあるけど、実質は4人席って感じかな~。


小上がりの前には打ち場があります。
そばの里4


さてメニューはこんな感じです。
そばの里5
そばの里6
そばの里7
そばの里8
そばの里9


注文を終えると最初に薬味とつけ汁が運ばれてきます。
そばの里10


お蕎麦が来るまでは山葵をすりおろしながら待ちます。
そばの里11


先ずやってきたのは「天せいろ」
そばの里12

分かりますかね~?かなり細打ちの蕎麦だよ。
そばの里13

これ程細いせいろは見たことないな~。

さらしな以上の細さだよ。



そして天種は、海老2尾、茄子、南瓜、獅子唐
そばの里14

この茄子って水茄子?良く言えば瑞々しいってことになるんだけど噛んだら口の中にジュワーって水気が。

そう思いながら写真を見てみると、確かに茄子のところだけ異常に天紙が湿ってるもん。


あと珍しいことにわざわざ海老を開いて揚げてあるんだよ。
そばの里15

天ぷらに関しては、全体的には薄めの衣でサクサク感があって、海老なんかもプリップリだったし、とっても

美味しかったよ。



さてもう一品は、「三色そば」をお願いしました。

先ずは「せいろ」から
そばの里16

口に含むとほんのりとソバの香りと甘味がふわっと広がって、細打ちながらしなやかな弾力があって

逆に細打ち由縁か喉越しもよくて旨いよ。

そばの里17

つけ汁は、どちらかというと静岡では一般的な甘めの部類だね。

この細打ちの蕎麦にはちょうど良い汁だと思うけど、私はどちらかというと辛めが好きなので擦った山葵を

汁に溶き混ぜていただくと、更に美味しかったよ♪


お次は「茶そば」
そばの里18

ちょっと水切りがいまいちだな~(>_<)
そばの里19

茶そばもかなりの細打ちで、しかも麺がかなり短いんだよ。
そばの里20

う~ん、やっぱり水切りが足りないせいなのか抹茶の風味が感じられず、麺も茹ですぎ状態みたいになって

ねっとりとした歯触りだったな~。


最後に「さらしな」
そばの里21

透き通るような白さと雑味のない味わいが美味しいね。
そばの里22

ただ、さすがにちょっと伸びちゃったよ~ブー(詳しくは後段で)

さらしなも短い麺だね~。
そばの里23

蕎麦をズズズッと手繰るっていうよりも、ズッって感じだよ^^



ここで水切りが全くなっていない状態を見てみましょう!
そばの里24

どうですか?網目の表面張力のせいで水が下に落ちないで溜まってるのがよく分かるでしょ。

しかも溜まってる水気にとろみがあるようにも見えます。

よく細打ちは水切りが難しいとか聞きますが、ただ「せいろ」は見事な水切りだったんだよね~。

ではなぜ「茶そば」と「さらしな」だけこんな状態なんだろうか?

麺の短さ?水切り工程のムラ?・・・



最後は残った山葵を混ぜて美味しい蕎麦湯をいただきました。
そばの里25


さてこちらの「そばの里」さんですが、ちょっと残念でしたね~。

せいろも天ぷらも実に美味しくて大満足だったんですが、後半が良くなかった。

実は他にも気になることがあったんですけど、あの水切りの状態にも関連してるかどうか分かりませんが

「三色そば」の3種類の蕎麦を持ってくるタイミングがあまりにも早すぎなんです。

そのために水切りが疎かになったのか?

お陰で「せいろ」から「さらしな」に辿り着くまでにちょっと伸びちゃった感がありました。


まっなんだかんだありましたが「そばの里」さんはオススメのお店ですよ。

何を隠そう私も今回で2回目の訪問なんですから。

おばちゃんの接客は気持ちがいいし、お茶もちゃんと注ぎに来てくれるしね。

是非、細打ちのせいろを試してみて下さい。


手打ち石臼挽 そばの里

Comment

私は冷たいそばは、太目が好きなので
こちらのそばは、余りに細すぎます(笑)
まあそこに、こだわってらっしゃるんでしょうけど
 暖かいそばは細めがすきです。
  • 2012/07/12 04:37
  • おじまる
  • URL
おじまるさんへ
どちらかというと私もおじまるさんに同感ですね^^
たま~に食べるから新鮮みがあっていいんでしょうね(笑)
  • 2012/07/12 12:11
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。