そばの実(静岡市葵区)

  • Day:2012.06.20 20:53
  • Cat:蕎麦
この季節はやっぱりお蕎麦だよね~って向かったのは、葵区川辺町にある「そばの実」さんです。
そばの実1

場所はときわ通り沿いで、ちょうど常盤公園の裏手辺りになります。


お店に入ると正面奥がテーブル席で4人×1、2人×3です。
そばの実2

そして手前右側が座敷席になっています。
そばの実3

席はお好きなところへ、とのことでしたので今回私たちは座敷席へ。

そばの実4

座敷席はゆったりとしていて、4人×1と6人×1です。


さてメニューはこちら。
そばの実5
そばの実6
そばの実7
そばの実8
そばの実9
そばの実10


そして壁にも気になるメニューの貼紙があります。
そばの実11

どちらも季節物ですね~。


悩んだ末にお蕎麦を注文すると、店員さんがテーブルにあるこちらの札を指しながらご飯をすすめてくれました。
そばの実12

嬉しいことに、平日のお昼時にお蕎麦を頼むとサービスでそば麦ご飯+漬け物を付けてくれるんです。



そうこうしている内にやってきました。


「桜えびの天せいろ」
そばの実13


先ずはお蕎麦を何も付けずにいただく。

ソバの風味は良く、コシは若干弱いものの喉越しはいいです。
そばの実14

そしてこちらはお盆にのっていたお塩です。

これはかき揚げ用のお塩かもしれませんが、お蕎麦にもまぶして食べてみました。
そばの実15

塩によってソバの甘味が感じられてこれまた美味しい!


最後に辛口のつけ汁にちょいと浸していただく。

蕎麦とつけ汁の相性が抜群で、うん旨い!


桜えびのかき揚げは添えられたレモンを搾っていただきます。
そばの実16

中はこんな感じで桜えびがびっしりです。
そばの実17

サクサクで桜えびの香ばしさがたまらないね。


そして、こちらがサービスでいただけるそば麦ごはんと漬け物です。
そばの実18

ソバの実と炊き込んだご飯が柔らかくて美味しいよ~。

お好みでわさびのふりかけをまぶしてみるのもいいみたい。
そばの実27



そしてもう一品は、

「しらす・あさりの天せいろ」
そばの実19

結局壁に貼ってあった旬ものメニューを両方頼んでしまった^^


しらすとあさりが混ざったかき揚げ天をイメージしてましたが、出てきたのはこんな感じです。
そばの実20

あさりの天ぷらって初めてですがこれがバカ旨です!
そばの実21

あさりと海苔とで磯の香りが口の中に広がってたまらなく美味しいよ。


そしてこちらのしらすのかき揚げもあっさりしていて美味しいよ。
そばの実22

桜えびって最初美味しいんだけどだんだんとくどくなってくるじゃん?

でも、しらすはさっぱりしてるからいくらでも行けちゃうって感じだよ。

満腹満腹^^


「そばの実」さんでは蕎麦湯が土瓶で出されるんだね。
そばの実23

蕎麦湯はなかなかのトロトロ系で美味しいよ。
そばの実24


蕎麦あとに、よろしければどうぞ。
そばの実25


店内奥側から見た風景です
そばの実26


そばの実28


さてこちらの「そばの実」さんですが、店内は素朴な純和風で統一され清潔感もあって好印象です。

ただ、お店は結構こぢんまりとしていて、厨房もかなり狭くてちょっと窮屈そうに見受けられました。


でもお蕎麦は美味しかった~。

あさりの磯辺揚げもたまらなく、クセになる美味しさでしたよ。


ちょっと残念だったのは、この時期は鴨を扱っていないということ。

きっと鴨に対するこだわりがあるんでしょうね。

次回は、9月~3月の間にお邪魔して「鴨せいろ」当りをいただいてみたいな~。


そばの実

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。