らーめん・お好み焼き 十和田(静岡市駿河区)

最近150号を走っていて気がつくたびに人集りが出来ていて、ず~っと気になっていたお店
「らーめん・お好み焼き 十和田」さんへやっと行ってきました。
十和田1

場所は駿河区下川原の150号沿いで、用宗街道と交わる手前辺りです。


店内は、入口を入って右手にテーブル席とカウンター席
十和田2

ここのカウンター席は所謂オープンキッチンになっているのでお好み焼きを焼いてるところが見られるんです。


そして入口左手には、外を眺められるカウンター席と座敷席
十和田3

この日もほぼ満席状態ですよ。


気になるメニューはこちら。
単品メニュー
十和田4

セット物とサイドメニュー
十和田5
十和田6

夏季限定メニュー
十和田7


メニューをめくっていると、堂々と人気No.1とうたわれている品を発見。

ということで迷わず「お好み焼き味噌らーめんセット」をチョイス。

先ずやってきたのは「味噌らーめん」
十和田8

らーめんセットには珍しい冷や奴と漬物がトッピングされてるよ。


こちらの「十和田」さんの味噌らーめんは、信州味噌と京都の味噌をブレンドしてコクと風味に拘った
スープなんだって。
十和田9

具はチャーシュー、玉子、ワカメ、白髪ネギ

チャーシューは豚バラ
十和田10

玉子はスライスで、ワカメは戻しワカメみたい^^


麺は中太の縮れ麺だね。
十和田11

正直、白味噌ベースの味噌らーめんって初めて食べましたよ。
上品な甘さと絶妙なコクがあって最初はこういう味噌らーめんもありかな~って感じでしたが、食べ進むに
つれてなんか粉っぽさを感じて飽きがきちゃった。
個人的には赤味噌系が好みかな~。


そしてもう一品の「しょうゆらーめん」もきました。
十和田12

ちょっと隠れちゃってますが、単品でも漬物が付いてました。


具は「味噌らーめん」と同じでチャーシュー、玉子、ワカメ、白髪ネギ
十和田13

ただし、こっちのワカメは肉厚タイプを細切りしてあって歯ごたえがたまらないね。
きっと単品物にはメニューに書いてあった三陸のわかめを使うんだね。

こちらも中太の縮れ麺を使用
十和田14


そしてちょっとしてからセットの「お好み焼き」がきました。
十和田15

お好み焼きの具は、いか・豚・海老の3種類から選べるとのことでした。

メニューを見るとお好み焼き単品の値段としてはいかが他よりも50円安かったのですが、いかが好きなので
ちょっと損した気分もありましたがいかをチョイスしました。(笑)


ソースの上からマヨネーズと海苔がたっぷり
十和田16

小麦粉よりも卵とか山芋をたっぷり使ったって感じの生地だからフワッフワで柔らかいよ。
十和田17

あまりにも柔らかすぎてお箸だと崩れちゃうくらいだよ。
味も見た目と違ってくどくなく、あっさりしていて甘味があって美味しいからペロリと平らげちゃった。


さてこちらの「らーめん・お好み焼き 十和田」さんですが最近こちらへ移転されて来たようで、それも
あってか店内は清潔感があって好印象ですよ。
雑誌なども置かれてますがちゃんと整理されて列べられていますしね。

そしてお店はきっと三世代の家族総出で営んでらっしゃるって様子だね。
みなさん役割分担がはっきりしていておばあさんが一番忙しくて大変であろう鉄板を担当してたよ。

お客さんは近所の常連さんっぽい家族連れの方たちが多かったみたい。
前段の移転の話も、お客さんのおばさんと鉄板担当のおばあさんがちょうど話してたんで知ったんです。

まっラーメンとお好み焼きでどちらも炭水化物だからガッツリ系には嬉しいお店かもしれませんね。
それと、どちらも子供が大好きだから家族連れが多いのかもね。


らーめん・お好み焼き 十和田

Comment

移転といっても、前の場所は「金泉軒」さんの
隣だったので、数軒分移動した感じですね。
私はお好み焼きがあまり好きでないので
移転してからは一回いっただけです(笑)
  • 2012/06/01 06:25
  • おじまる
  • URL
おじまるさんへ
そうなんですか~。
それじゃ移転というよりは横へズレたって表現の方が
あってるかもですね^^

私はお好み焼き食べるとビールが欲しくなっちゃうん
ですよね~(笑)
  • 2012/06/01 09:14
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。