新東名高速道路『NEOPASA(ネオパーサ)静岡』

早速行ってきましたよ、開通したばかりの新東名高速道路の静岡SA(サービスエリア)に。

その名も『NEOPASA(ネオパーサ)静岡』!
NEOPASA(ネオパーサ)とは、先進的で新しいコンセプトを基に、多様なニーズのお客さまに快適にご利用
いただけるよう施設規模、業態・施設配置、園地計画に至るまで新たな設計思想で一から作り上げた商業施設
なんだとか。

実はどこのネオパーサも同じでしょうが、高速に乗らなくても行けるんですよ。
東名の富士川SAにある富士川楽座と同じように、ネオパーサにも「ぷらっとパーク」ってのがあって、一般道
からも入れるようになってるんです。

この日は開通2日目ってこともあって、一目見ようと見物客が多かったので「ぷらっとパーク」に入るまでに
10分くらい渋滞でしたよ。
ネオパーサ静岡1


先ずは、こちらが「NEOPASA静岡 上り線」
ネオパーサ静岡2


上り線の施設案内図
ネオパーサ静岡3


フードコートの風景
ネオパーサ静岡4


遊び場
ネオパーサ静岡5


ガラス越しのガンダム
ネオパーサ静岡6


上り線の「ぷらっとパーク」を出て、2、3分のところにある下り線の「ぷらっとパーク」へ。


続いて、こちらが「NEOPASA静岡 下り線」
ネオパーサ静岡7


下り線の施設案内図
ネオパーサ静岡8


フードコートの風景
ネオパーサ静岡9


バンダイが、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の世界観を取り入れた男性向け衣料品販売店
「STRICT―G(ストリクト・ジー)」を出店。

こちらは盾を持ったガンダム
ネオパーサ静岡10


イベントとして東高吹奏楽部による演奏が行われてました。
ネオパーサ静岡11


新東名の高架下
ネオパーサ静岡12


施設内は、県内の特産品を売る店舗がかなり充実していました。
静岡県人の私も知らないようなご当地品なんかもあって楽しかったですよ。
お陰で物珍しさからついついお土産を買ってしまった。

フードコートは、上り線と下り線で出店しているお店が違って、また県内初出店のお店の名前も見られました
から、グルメ巡りに訪れるのもいいんじゃないでしょうか。
もちろん、私もちゃんと食事して来ましたので別の記事でご紹介しますね。

さて、このネオパーサですが今後どうなんでしょうかね~?
今はもちろん開通間もないから賑わってますが、これから先が心配です。

御殿場-三ヶ日間が開通して県内は盛り上がってますが、これはほんの一時のことじゃないでしょうか?
一番利便性を感じるのは静岡県を素通りする県外の人で、次いで御殿場、三ヶ日周辺の方かな~。
出発地点と目的地によって一概には言えませんけどね。
多分、私は当分利用することはないと思います。


NEOPASA(ネオパーサ)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。