中華飯店 三京(静岡市駿河区)ラーメン&餃子

美味しいラーメン屋があると聞いて伺ったのは、駿河区光陽町にある「中華飯店 三京」さんです。
中華飯店 三京1

場所は、JR安倍川駅前の通りと用宗街道が交差する変則交差点からちょっと住宅街に

入ったところで、以前ご紹介した「岩久 川原店」さんからもすぐです。

駐車場はお店の左手に9台分。

それにしても木々で覆われた怪しげな雰囲気のお店ですね。





では、早速お店に入れば店内はこんな感じ。
中華飯店 三京2

入口を入って左手にカウンター7席、右手に座敷席4人×3、あとは奥に狭いながらも

座敷席4人×3くらいあるようです。

席に付くとおばちゃんがお冷やのポットを持ってきてくれるので、セルフでコップに

注ぎながらメニューを拝見します。





そのメニューがこちら。
中華飯店 三京3

中華飯店 三京4

中華飯店 三京5

中華飯店 三京6

中華飯店 三京7

平日メニューは通常メニューに比べるとややお安い設定になっていますが、

全般的にはややお高めの料金設定ではないでしょうかね。





そして、この日注文したのが

「ラーメン」
中華飯店 三京8

具は、チャーシュー、メンマ、ワカメ、ネギ。

麺は中細のストレート。

先ずはスープを一口いただけば、しっかりとコクを感じる醤油スープで、

昔ながらの懐かしさの中に独特なダシが加わった味わいが美味しいですね。

続いて麺をいただけば、この麺がとっても美味しくてスープとの相性も抜群で、

食べ進むにつれてどんどん美味しくなってきます。





そしてお伴に「餃子」
中華飯店 三京9

焼き目がしっかりと付いて、見た目にも美味しそうですよ。

こちらも早速いただけば、皮がモチッとしていて、ニンニクを控えた野菜餃子のような

さっぱりとした餃子です。

餡の野菜のシャキシャキ感と甘味がしっかりと感じられてボリュームもあって美味しいです。




さて、お店はご主人とおばちゃん二人の三名で切り盛りされていました。

こんな場所にも拘らず、といっては失礼ですがとっても繁盛していて、

お客さんがひっきりなしに訪れていました。

中華飯店 三京10

客層はご近所の常連さんや工事業者風な方が多かったですかね。

今日はどうもご馳走さまでした。


それにしても、ダウンタウンDXのトスポくんやら佐藤製薬のサトちゃん、懐かしいアース製薬の

水原弘の看板など一体どうやって入手したんでしょうかね?


中華飯店 三京

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。