やぶ藤 神田店(静岡市清水区)かつ丼かさね

  • Day:2015.01.14 20:35
  • Cat:蕎麦
以前からずっと気になっていたおそば屋さん、清水区神田町にある「やぶ藤 神田店」さんに

行ってきました。
やぶ藤神田店1

ちなみに、神田町にあるのにお献立表には“神田町店”とではなく、あえて“神田店”と表記

していましたので、当ブログもそれに倣いました。

きっと東京神田やぶそばにちなんでいるのではないでしょうかね。

場所は花みずき通り沿いで、以前ご紹介した「中華飯店 大元」さんの向かいになります。

駐車場はお店の前に2台分。






早速暖簾を潜れば店内はこんな感じで、想像していた以上にとってもこぢんまりとしています。
やぶ藤神田店2

そうか~外観をパッと見たときはおそば屋さんだけの店舗だと思ったのですが、お隣にも別の

店舗があるんですね。

その客席はすべてテーブル席で4人×3と2人×1、1人×1です。

でも、2人掛けテーブルは奥行きもそれほどないですから実質1人用ですよ^^

それにしても、外観以上にものすごい年季を感じる店内です。

決してこういう雰囲気は嫌いではないのですが、正直言って暖簾を潜った瞬間、

これは失敗したかな~という思いが頭をよぎりましたよ^^





さて、気になるメニューがこちら。
やぶ藤神田店3

メニュー表は几帳面に壁にテープで貼り付けてあります。

お陰でちょっと撮影しづらかったですね(笑)





そして注文したのは「かつ丼かさね」
やぶ藤神田店4

たぬきそばとかつ丼がセットになったもの。




先ずはおそばから。
やぶ藤神田店5

うん、かけ汁も甘口のほどよい濃さで、熱々の汁が腹に染み渡りますよ。

おそばもツルッと喉越し最高で美味しいです。





続いてはかつ丼
やぶ藤神田店6

やや甘めの丼汁ですが、カツは柔らかで美味しいですね。

甘めの丼汁のかつ丼を頬張り、そのあとそばをズズッと手繰ると、これがまた最高の幸せ。


そこに、このきゅうりの漬物が最高なんです。
やぶ藤神田店7

浅漬けのきゅうりに軽くお醤油が掛けてあって、これがいい箸休めとなって、

さらにかつ丼が美味しくいただけるんですよ。


さて、少し残念だったのはおそばもかつ丼も八分目という感じでやや物足りなさを感じたこと。

特に、そば好きな私としてはおそばは一人前食べたかったな~。

やぶ藤神田店8

すべて食べ終えたあとで気がつきましたが、それぞれの器を重ねて蓋をすると

なんとちょうちんの形に。

これが品名である「かつ丼かさね」のルーツなんですね。

以前伺った「福寿亭本店」さんもそうでしたが、清水の方ではこの“ちょうちん”と称する器を

使っているおそば屋さんをよく見かけます。


さて、お店は初老のご夫婦お二人で切り盛りされていました。

お店にはお客さんが少なかったですが、出前の方は忙しかったですね。

お勘定を済ませて店を出た際、これから出前に行くご主人がちょうど出て来られて

“今日はわりかし温かいね~”と声を掛けてくれました。

どうかいつまでも頑張って下さいね。

またお邪魔させていただきます。


やぶ藤 神田店

Comment

北京屋さん、週末営業から「しばらく休業」に
なってしまいましたね。
復活を願います
  • 2015/01/15 10:04
  • さる吉
  • URL
  • Edit
さる吉さんへ
ホントですか、それはとっても残念です。
やはり、あの元気のよい奥さんの体調がかんばしくない
のでしょうか。
再開を祈るばかりですね。
  • 2015/01/15 12:36
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。