たま道(たまみち)(静岡市駿河区)メンチカツ

  • Day:2014.12.28 17:28
  • Cat:洋食
一見すると何屋さんなのか分からない駿河区手越原にある洋食屋さん、

「たま道(たまみち)」さんにお邪魔してきました。
たま道 メンチカツ1

今まで気になってはいたんですがなんと言いましょうか、どことなく入りづらい感のある

外観のせいもあってか、行きそびれていましたね^^

場所は国道一号線沿いで、駿河大橋を渡った先の手越原交差点手前にあるビルの

テナントの一角です。

駐車場は店舗前の2台分でしょうかね。





店内はこんな感じで、外観同様ウッディー感満載です。
たま道 メンチカツ2

その広々とした店内にはテーブル席4人×5、それと厨房に面したカウンター席には

クッションがたくさん敷いてありますが実質は5席くらいでしょうかね。

ゆったりした店内は殺風景な感じもしますが、なかなか落ち着けますよ。

そしてお店は、見るからに人の良さそうなご主人がお一人で切り盛りされていました。

全てお一人でこなすのは大変でしょうけど、調理の合間を見ながら上手く接客の方も

こなしていましたね。





さて、メニューはこちら。
たま道 メンチカツ3

たま道 メンチカツ4

たま道 メンチカツ5

おつまみ系のメニューもあり、カウンターには焼酎のボトルもズラリと並んでいましたので

きっと夜も賑わうんでしょうね。

また、最近流行のスタイルを意識してか、ステーキも50g単位で注文できるシステムです。

あとは日替わりのランチメニューもあり、店先に看板も出てました。





そんな中注文したのは「メンチカツ とんかつソース」
たま道 メンチカツ6

ソースの種類がデミグラスソースかとんかつソースかによってお値段が変わりますが、

今回はとんかつソースでお願いしてみました^^





そのメンチカツはなかなかの大きさです。
たま道 メンチカツ7

そして、脇にはしっかりとキャベツの千切りも盛られています。

これならデミグラスソースを選択した場合も敢えてサラダをつけなくてもいいんじゃないのかな~

と思いましたね。





さて、先ずはメンチをお箸で裂いてみましょうか。
たま道 メンチカツ8

お~中はとってもジューシーで肉汁が溢れ出てきます。

早速一口いただけば、もちろん揚げたてで衣はサクッとしていて、中のメンチはナツメグを利かせた

ハンバーグ風の味付けで、肉々しさもいいですね。

ソースもとんかつソースといいながらも、もちろん手作りソースで美味しいですよ。

ライスも美味しく、みそ汁もしっかりと出汁を摂り魚介の旨味も加えた一手間かかったのも。

いや~これはなかなかボリュームのあるランチで、食べ終われば満腹で大満足です。

たま道 メンチカツ9

さて、優しそうで大人しめなご主人ですがバンドでもやっているのでしょうかね?

店内のBGMも昔懐かしい洋楽が流れていました。

ご主人、今日はどうもご馳走さまでした。


たま道

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。