つけ麺専門店 きじ亭(静岡市葵区)

七間町にある「つけ麺専門店 きじ亭」さんを移転してから初めて訪問しました。
きじ亭1

場所は、七間町通りから静岡北ワシントンホテルの角をちょっと北上した、某有名ハンバーグ専門店の隣です。

移転したと言っても同じビルの路地の奥から通りに出てきただけですがね。

店内は、相変わらず狭く、厨房を囲ったL字のカウンターに7席です。
きじ亭2

こちらがメニューです。
きじ亭3

以前は和風つけ麺と濃厚つけ麺が曜日による日替わりだったんですが、今は毎日提供されるようになったんですね~。

そういえば、厨房が気持ち広くなったような気がします。


ということで折角なので今回は「和風つけ麺」と「濃厚つけ麺」をチョイス。

先ずは麺がきました。
きじ亭4

普通盛りですが、結構なボリュームですよ。

大盛りは麺が2倍盛りだっていうから、私なんかはこれで十分ですね。


続いて、つけ汁が来ました。

一つは、魚介味の和風つけ汁
きじ亭5

昆布、煮干し、鯖節の和風ダシに特製のネギ油を合わせたつけ汁


もう一つは、魚介味の濃厚つけ汁
きじ亭6

鶏ガラ、手羽、鶏皮を煮込んだ濃厚鶏パイタンのつけ汁

店主より、よくかき混ぜてから召し上がってください。との優しいお言葉が。

魚介の出汁粉をよ~く混ぜるとこんな感じに。
きじ亭7

結構ドロドロ系で味もまさに濃厚です。

こりゃ麺は全部浸さずに半分くらい浸けるくらいがいいかもね。


それでは早速・・・

麺は、自家製手作り胚芽入り極太平打ち麺
きじ亭8

かなりモチモチしてコシもあって、ホント美味しいです。


チャーシュー風鶏胸肉のコンフィ
きじ亭9

軟らかくてこの食感たまらないな~。

もちろん最後は、卓上にある「割りスープ」を残ったつけ汁に足して飲み干しました。


いや~久しぶりで美味しかったです。

こちらの「きじ亭」さん、相変わらずBGMもなく店内は静まり返っていて何とも言えない気まずさと緊張感がありました。

店内は、新しい分まだ清潔感が保たれていますが、カウンターは既にちょっとベタベタしてました。

その反面嬉しかったのが、麦茶が冷えてたってことです。
以前は生温るかったもんな~。
店内は、麺を茹でるお湯の湯気でちょっと蒸し暑い感じがしてたんで助かりましたよ。

次回は「油そば」を是非食べてみたいな~。


つけ麺専門店 きじ亭

Comment

冷麦茶
お久しぶりです^^
度々ブログ拝見させてもらってます!

私も前回食べた時は麦茶が冷えてましたよ(笑)
ここ大事ですよね☆

記事見てたら、久しぶりにきじ亭のつけ麺が食べたくなってきました!
ジャニごりさんへ
いつもありがとうございます。

はい、ごく当たり前のことなんですがね~
思わず感激して有り難ささえ感じてしまいましたよ(笑)

今度伺ったらまた新しい発見(進歩)があるかもしれませんね。
  • 2012/03/22 11:01
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。