北京屋(静岡市清水区)チャーシューワンタンメン

この時季限定の一品を求めて伺ったのは、清水区神田町にある「北京屋」さんです。
北京屋1

この日もいつもの如く開店前からカウンターに陣取ります。





そして、この日は「チャーシューワンタンメン」にしてみました。
北京屋2

「北京屋」さんでは全部の具材がトッピングされた最高峰の一品です(笑)

具は、大小2種類の部位のチャーシューが6枚敷き詰められ、その下にワンタン、

そしてメンマ、青ネギです。


こちらの「北京屋」さんの目玉としてワンタンが上げられるんですが、忘れてならないのがやはり

チャーシューじゃないでしょうか。

軽く醤油で表面を炒めたチャーシューにスープがしっかりと染み込んでこれがまた旨いんですね。

北京屋3

そしてこちらの自家製麺がこれまたいい噛み応えと喉越しでスープとの相性が抜群です。


そして、チャーシューをどかすともう一つの主役であるワンタンが現れます。

北京屋4

うんうん、これこれ。

薄皮のトロッとした食感がいい喉越しです。

スープまで飲み干し、腹八分目で完食です!

これぞ最強のラーメンですね。

今日もご馳走さまでした。


北京屋

Comment

chibidekaさん、こんにちは。

北京屋、我が家でも日曜日に出かけてきました。元気のある奥さんが病気で今は金土日の週末しか営業していないとか。早く元気に直って毎日営業に戻ってほしいですね。

それにしても北京屋のチャーシューワンタンメンは安くておいしいですよね。
  • 2014/11/22 20:52
  • SUZY(メンカタ)
  • URL
SUZY(メンカタ)さんへ
SUZY(メンカタ)さん、こんにちは。

北京屋、今は週末営業とは知りませんでした。
初めて伺って以来、定期的に身体が欲してしまうほどの美味しさですからね。
奥さんが早く元気になって通常営業に戻ってほしいものです。
  • 2014/11/23 04:00
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。