御穂鶴(みほづる)(静岡市清水区)

清水区三保にある、なんとも隠れ家的なお店「御穂鶴(みほづる)」さんでランチしてきました。

御穂鶴(みほづる)1

場所は、三保半島のメインストリートにある「羽衣の松入口」交差点から「羽衣の松」へ向かう

通り沿いです。

通りからだとぱっと見、お店なのかなんなのか?お店だとしてもどんなお店なのかよく分からない

ですよね。

実はこちらの「御穂鶴(みほづる)」さんは、通りの看板にもあるようにもともとは宮城島本店という

清酒”御穂鶴”の醸造元だったそうです。

その敷地内にあった酒蔵を居酒屋として改装し、お昼時もランチを提供しているというわけです。

御穂鶴(みほづる)2

ということで奥へ進むと、以前酒蔵であったお店が姿を現わします。

ちなみに駐車場はこの酒蔵の先にありますが、特にここが駐車場ですみたいに決まっている

わけではないので、敷地内であれば常識の範疇で適宜止めればいいと思いますよ^^


さて、そのお店の入口にはなにやら怪しいおじさんが座っています。

他所のお店でもたま~に同じようなおじさんの人形を見掛けることがありますが、私的には

何だか不気味ですので、見ない振りをして素通りです(笑)

気になる方はご自分の目でご覧になって下さいね^^




酒蔵に入ると、右手にカウンター7席、そのカウンター向かいが厨房になっています。
御穂鶴(みほづる)3



そして、左手にはなんとも重厚なテーブル席6人×6
御穂鶴(みほづる)4

私たちは2人で6人掛けのテーブルに付くのも気が引けるのでどこに座ろうか躊躇っていると

“どうぞお好きな席へどうぞ~”と優しく声を掛けてくれましたので、お言葉に甘えてテーブル席へ。


席について改めて店内を見回すと、酒蔵の内部は当時の姿をそのまま残しているとのことで、

梁がむき出した吹き抜けの天井が開放的で、照明を落とした店内は落ち着いた雰囲気を

醸し出しています。





さて、お昼のメニューがこちら。
御穂鶴(みほづる)5

店内に飾られた魚拓からもわかるように、こちらのオススメはやはりお魚なんでしょうね。



そして、参考までに夜のメニューも。
御穂鶴(みほづる)6

御穂鶴(みほづる)7

御穂鶴(みほづる)8

やはり本来は居酒屋さんがメインなんでしょうね。

何だかとっても魅力的なメニューが並んでいて、是非とも夜に伺いたくなってしまいますね。





さて、今回注文したのは「お刺身定食」と「天ぷら定食」です。
御穂鶴(みほづる)9

それぞれメイン料理に、おしんこ、味噌汁、おかず一品がついています。




では、先ずはお刺身から。
御穂鶴(みほづる)10

この日のネタは、鮪、赤海老、新サンマ、カツオ、生シラス、イサキ、アジ、と7点盛りで何とも豪勢です。

赤身系の鮪やカツオはほどよく脂がのっているし、

白身系のアジやイサキは新鮮だから弾力もあって美味しかったです。

中でも特に美味しかったのが、サンマのお刺身です。

普段なかなか食べられないですよね。






そしてこちらは天ぷら。
御穂鶴(みほづる)11

天種は、海老2本、カマス、太刀魚、カボチャ、さつまいも、エリンギ、オクラ、獅子唐、と

こちらも豪勢ですよ。

お味の方はもちろん揚げたてサクサクで美味しかったです。

特に、カマスや太刀魚の天ぷらなんて今まで食べたことなかったですが、白身がフワッと

柔らかくて最高でしたよ。

さすがお魚を売りにしているお店だけのことはありますよ。




そして、この日のおかず一品は肉じゃが。
御穂鶴(みほづる)12

味付けもよく、箸休め的にも最高です。

そうそう、枝豆が添えられているのが面白いですよね。




味噌汁はなめことワカメ。
御穂鶴(みほづる)13

久しぶりになめこのみそ汁をいただきましたが、美味しかったです。



これほどのおかずのボリュームだと、白飯好きの私にはちょっとご飯が少ない感じがしましたね。

そのご飯はやや柔らか目で、さすがの私ももう少し硬めの方がいいかな~と感じました。

漬け物はしっかりと味が漬かっていてご飯がすすむ。

いや~大満足のランチでしたよ。

御穂鶴(みほづる)14

お店は初老のご主人夫婦とその息子さん夫婦?の4人で切り盛りされていて、みなさんとっても

気さくな方たちでした。

実は、いただいた2種類の白身の天ぷらが何の魚なのかが分からなかったため、お勘定の際に

そのあたりをお聞きした際、丁寧に説明して下さったんです。

ポイントカードもいただいたので、美味しいお魚が食べたくなったらまた伺わせていただきますね。

いや~近ければ本当は是非とも夜の部に伺ってみたいんですがね~^^


御穂鶴(みほづる)

Comment

 ランチをやっているとは知りませんでした。
こちらのお店、いつか呑みに行きたい店リストに
入っています(笑)
 でも車でないと厳しいんですよねー
というわけでまだ行けてません。
  • 2014/11/08 06:06
  • おじまる
  • URL
おじまるさんへ
さすがはおじまるさんですね。
既にチェック済みとは^^
私も同感で、是非呑みに行ってみたいと思いました。
どなたかアッシー君(死後?)を探さないと(笑)
  • 2014/11/08 07:54
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。