手打ち蕎麦 たがた(静岡市葵区)蕎麦前

  • Day:2014.09.13 17:00
  • Cat:蕎麦
久しぶりに訪れたのは葵区常磐町にある「手打ち蕎麦 たがた」さんです。
手打ち蕎麦 たがた1

小心者の私が勝手に思っていることなんですが、こちらの「たがた」さんはグループで使うには

とっても適したお店なんですが、一人だと何となく落ち着かない気がしてどうしても足が遠のいて

しまうんですよね(>_<)

ちなみに、前回の記事はこちら





ということで、先ずは「生ビール」でスタートです。
手打ち蕎麦 たがた2

お通しは冬瓜、ジャガイモ、昆布の煮物。





そして「お造り盛り」
手打ち蕎麦 たがた3

「たがた」さんは蕎麦屋にも係わらず新鮮なネタを提供してくれます。

この日のネタは金目鯛、帆立、鮪の3点。





ここからは蕎麦屋の定番「出し巻き玉子(京風)小」
手打ち蕎麦 たがた4

最初、「玉子焼き(関東風)」をお願いすると、店員さんから“京風の方がおすすめですよ”と。

そう言われてみれば、京風は“出し巻きたまご”で、関東風は“玉子焼き”となっている。

素直に勧められるがままにお願いした「出し巻きたまご」は、お出汁がやさしく効いていて

とってもジューシーで、確かに当たりでした。

それにしても、これが「小」とはボリューミーです。「小」にしておいてよかったよ^^





ここで早くも冷酒「鬼乙女 恋」 静岡 純米
手打ち蕎麦 たがた5





そして「そばがき」
手打ち蕎麦 たがた6

なんといっても、メニュー表で“おすすめ”とうたっているのはこのひと品だけです。

その「そばがき」はもっちりとしてソバの風味もたまりません。

山葵で、塩で、山葵醤油でと、これは日本酒がすすみます。

そして、この白湯に浸してあるところがすぐに固まらなくていいんですよ。





ということで、「裏・雅山流」 山形 本醸造
手打ち蕎麦 たがた7





続いて「鴨とうばん焼き」
手打ち蕎麦 たがた8

一般的には炭焼きが多いと思うんですが、この鴨の陶板焼きってのが珍しいですよね。

その鴨はとってもジューシーでこれはたまりません。

鴨の旨味に黒胡椒がほどよく効いていて、さっぱりといただけます。

そのままでも良し、甘ダレにつけていただいても良し。

その鴨のお伴にはもちろんネギ、それにカボチャ、ナス、シシトウ、エリンギが彩りを飾ります。





お料理のあまりの美味しさに調子にのってもう一本、

「麒麟山(きりんざん)」 新潟 本醸造
手打ち蕎麦 たがた9





そして、ここで「天ぬき」
手打ち蕎麦 たがた10

この「天ぬき」って以外とメニューとして扱っているお店は少ないんですよね。

さて、この「天ぬき」の“ぬき”とは、蕎麦屋の代表的なおつまみといっても過言ではないんですが、

実は意外と裏メニュー的な存在でもあるんです。

その“ぬき”ですが、一般的には“天抜き”とか“鴨抜き”と言われますが、要は具がのった暖かい

お蕎麦から蕎麦を抜いたもので、蕎麦抜きなので“抜き”と呼ぶわけです。

従って“天ぬき”とは、天ぷら蕎麦の蕎麦を抜いたものとなるわけですね。




その天種は、海老、さつまいも、カボチャ、インゲン、シメジ、エリンギ、ナスとなんとも具だくさんです。
手打ち蕎麦 たがた11

そして、天ぷらはもちろん出されてすぐのサクサク感を味わってもいいんですが、

天ぷらが汁を吸って衣がくたくたになったところをいただくのもこれまた最高なんですよ。

ですから、“抜き”の天ぷらは通常よりも少し厚めに衣を付けてくれてたりするんです。

まぁ、これぞそば屋の究極の酒のアテなんですね。





ちょっと飲み過ぎたので最後は「焼酎茶割り(温)」^^
手打ち蕎麦 たがた12







ではそろそろ〆のお蕎麦をいただきます。

「もりそば」
手打ち蕎麦 たがた13

こちらは在来種ではないですが、徳島祖谷(いや)のソバとのこと。

薬味には山葵と白ネギ。

しかも白ネギはちゃんと芯をとった手間をかけたもの。




そして、この穀物感溢れた蕎麦は見ただけでその美味しさを確信できます。
手打ち蕎麦 たがた14

では、早速そのまま手繰ります。

うん、ソバの香りが半端ないです。

そして、まさに穀物を感じるコシと噛み応えも半端なく、なおかつ喉越しも最高です。

これぞ「たがた」の蕎麦だ!と言わんばかりにソバが主張しています。

それほどの蕎麦にしても、ご主人曰く“今日の蕎麦は中の上くらいかなっ”とのこと。

これには恐れ入った。




さらに、先程の「天ぬき」に浸しても味わってみます。
手打ち蕎麦 たがた15

いや~なんと粋で贅沢な食べ方なんでしょう^^

今宵は蕎麦を堪能させていただきました。





最後に蕎麦湯をいただいて・・・
手打ち蕎麦 たがた16

今回ご主人といろいろとお話をさせていただいて、改めてソバ、とくに静岡在来への想い、

そしてソバを通じて静岡の発展と井川の町の活性化に向ける想いを感じさせられました。

いろいろと貴重なお話をありがとうございました。

そして、どうか静岡在来ソバの復活と普及を成し遂げて下さいね!




最後に、改めてお品書きをのせますね。
手打ち蕎麦 たがた17

手打ち蕎麦 たがた18

手打ち蕎麦 たがた19

手打ち蕎麦 たがた20

そういえば、今回やっと「たがた」さんの駐車場の場所を確認できました。

お店の前の一方通行の道を北に行ったところの、ちょうど常磐公園の向かいに3台分です。

ですから、昭和通りにある青葉交番から常磐公園へ向かって、公園の突き当たりを左折した

先のところが駐車場となります。

これでランチも伺いやすくなりました^^

今日はどうもご馳走さまでした。


手打ち蕎麦 たがた

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。