炭火焼肉・ホルモン あじまき(静岡市葵区)

今日はお街での買い物帰りに鷹匠にある「炭火焼肉・ホルモン あじまき」さんへ。
あじまき1

場所は、北街道沿いでセノバからも近いです。


お店は、間口は狭いが奥にズド~ンと長いです。
あじまき2

店内は、焼肉屋さん特有のベタベタ感もなく、衛生的で清潔感があっていいです。


そして、メニューがこちら。
あじまき3

普段あまり聞かないような内臓系が充実しています。


ドリンクメニュー
あじまき4

部位の説明書き
あじまき5

どんな食感の物なのかも説明してくれてますから、これは助かりますね~


さて、今日は焼肉だから先ずはもちろん生だよね。

「生ビール」
あじまき6

そして、お店の売りでもある内臓系を満喫できそうな盛り合わせを。

「盛り合わせA」(ミノ、ハート、小腸、赤セン、センマイ、レバー等500g)
あじまき7

結構なボリュームです。

併せて

「枝豆」
あじまき8

「キャベツ」
あじまき9

やっぱりガスコンロとかじゃなくて七輪で炭ってのが遠赤外線効果でいいですよね~。
あじまき10

いや~やっぱり焼肉はビールが進むよね~。

もう一杯生を飲んだ後は、普段滅多に飲まないって言うか初めてかも。

焼肉に合いそうな、

「ハイボール」
あじまき11

「塩タン」
あじまき12

ハイボールはジュースの如くあっという間に飲み干してしまった。

なので・・・

焼酎「さつま司(芋)」
あじまき13

「塩ミノ」
あじまき14

焼酎少なっ!

やっぱり一番落ち着くのは日本酒だよね~。

ということで最後は、

冷酒「沢の鶴」
あじまき15

そして、今回の秘密兵器がこちら。
あじまき16

ダクトの裏側にライトがついてるでしょ。最初焼いてるとき手元が暗いな~って感じてたんですが、そのとき店長

がすかさずスイッチをONしてくれて・・・お~これならお肉の焼き具合いがよく分かる~。

素晴らしい発明だ~感心しました。


あと、今回予約を入れて伺ったんですが、案内された席にありました。
あじまき17

こういうちょっとした心遣いっていいですよね~。

私なんか単純だからこれだけでこのお店のファンになっちゃいましたよ。


いや~美味しかったです。
内臓系もクセがなくあっさりしていたのでペロリと平らげちゃいましたし、タンとかミノも軟らかくて、かつ歯ごたえがあり最高でした。

実は、普段は滅多に焼肉屋さんって行かないんです。
っていうか、結構お高くつくのでなかなか行けないってのが実情なんですが、こちらの「炭火焼肉・ホルモン あじまき」さんならそんな心配もなく、お手軽に美味しい焼肉を楽しめちゃえるからいいですね~。


あと一つ発見したのが、七輪の上に設置されている換気ダクトについてなんですが、二つの効果というか機能があったんだ~って気付いたんです。

一つはもちろん、お肉を焼いたときに出る煙を吸い込むことですよね。

そしてもう一つは、上から煙を吸い込むことで七輪の下にある風口から必然的に空気が吸い込まれて、うちわで扇いで空気を送り込むのと同じ効果があるんです。

これによって、炭を常に元気にしておくことができているんですね~。
いや~これまた感心です。


何はともあれこちらの「あじまき」さんは、店員さんも元気がよく応対もいいですし、旨くて安いし、麦茶は無料で飲み放題だし、今度は子供も連れて是非また来たいお店です。


炭火焼肉・ホルモン あじまき

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。