Di PUNTO(ディプント)静岡店(静岡市葵区)

  • Day:2014.08.07 20:14
  • Cat:呑み
続いて向かったのは、葵区呉服町にあるワインの酒場「Di PUNTO(ディプント)静岡店」さんです。
Di PUNTO ディプント 静岡店1

なんでも、関東を中心に人気を集めているワインバルのチェーン店で、去年静岡に初上陸したとのこと。

場所は、呉服町のスクランブル交差点からすぐのところ。





店内はこんな感じ。
Di PUNTO ディプント 静岡店2

入口を入って奥にズドーンとバーカウンターと二人掛けのテーブル席


その奥は、中央に大テーブルもある広々とした空間
Di PUNTO ディプント 静岡店3

木目を基調とした店内は自然で優しい木の温もりを感じさせてくれる空間。

とにかく若者が多くて、私たちでは少し場違い的な雰囲気^^

でもとっても活気があって居心地はいいです。


そして、案内されたテーブル中央にはなぜかホールトマトの缶詰が4缶
Di PUNTO ディプント 静岡店4

あとでお聞きしたところ、なんでもこちらの看板メニューである「生ハムとサラミのてんこ盛り」を

注文した際の受け台になるんだとか。

いろいろ演出されているわけですね^^




で、先ずいただいたのは「泡サングリア」
Di PUNTO ディプント 静岡店5

こちらクーポンでいただいたサービス品。




そして、お通しのパン
Di PUNTO ディプント 静岡店6

こちらはお通し代300円はかかりますが、以降おかわりは自由とのこと。





ということで、「肉厚マッシュルームのアヒージョ」
Di PUNTO ディプント 静岡店7

最近これにはまっている私。

これがフォカッチャによくあいます。

ただ少しオリーブオイルが少なすぎたね^^


さて、ここで白ワインをボトルでいただきます。

ボトルもお手軽で、確か1,980円から1,000円刻みでありましたよ。

今回注文したのは2,980円の「トレッビアーノ」

ちなみに、料理とドリンクのメニューはお店のHPからどうぞ。




そして、ワインのお伴に「テット・ド・モアンヌ」
Di PUNTO ディプント 静岡店8

花びらの形をして可愛らしいが、濃厚な味わい





「ピッツァ・マルゲリータ」
Di PUNTO ディプント 静岡店9

ガッツリではなくおつまみとしてちょうどよい大きさ。

全般的に料理もドリンクもとってもリーズナブルで、雰囲気も良し!

時間も忘れて楽しく過ごせました。


Di PUNTO ディプント 静岡店

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。