拉麺家(らーめんや)(静岡市駿河区)

ピンク色の建物が目を引く、中田本町にある「拉麺家(らーめんや)」さんへ。
拉麺家1
場所は、SBS通りを西に向かって石田消防署を過ぎて「ステーキハウス ブロンコビリー」の先です。


入口を入った正面が所謂オープンキッチンのカウンター席になっていて多分8席あります。

座敷席は、基本4人×4で1席は5人座れるように座布団が敷かれてます。
拉麺家2
店内はとっても清潔感があります。

メニュー 表
拉麺家3

メニュー 裏
拉麺家4


壁には親切に写真付きでメニューが貼られています。

これだと、どういったもので、どのくらいのボリュームがあるのかが一目で分かりますね。
拉麺家5


それでは本日のオーダーは、

定番となっているおすすめセットの「半チャーハン+ラーメン(醤油)」をチョイス。

先ずは「ラーメン(醤油)」
拉麺家6
昔ながらの中華屋さんのラーメンで、シンプルであっさりしているがコクもあり美味しい。

そして「半チャーハン」
拉麺家7
しっかりした濃いめの味付けでちょっとしょっぱ目だけど私好みで美味しい。


続いては、

今回初めて「たんめん」をチョイス。
拉麺家8

ストレートの結構な細麺
拉麺家9
こちらは思ったほどコクが無く、私的にはあっさりし過ぎていたかな~。(^_^;)


そして、どこでも大概オーダーする、

「餃子」
拉麺家10
うんっ、カリカリジューシーで相変わらず美味しい!


さて、こちらの「拉麺家(らーめんや)」さんはご夫婦お二人で営まれているんですが、今回ちょっとしたハプニングがありました。

といってもそんな大袈裟なことではないんですが、オーダーした料理を撮影していると・・・
店主:「何撮ってるんですか?」と、ちょっとイラッとした口調。
私 :「はいっ?」
店主:「何かの撮影ですか?」
私 :「いや~っ、私ブログをやってるんで・・・」
店主:「あ~そうだったんですか~変なこと聞いちゃってすみませんでした」と、安心したような表情。
ってなことがありました。

撮影の断りを入れなかった私も悪かったんですがその後店主の話を聞いてみると、どうやらご近所の某チェーン店のラーメン屋さんがちょくちょく偵察に来るみたいなんですよ。
それを警戒してか、カメラに対してちょっと神経質になっておられたみたいでした。

その後は店主も忙しそうだったので、そうなんですか~って感じで会話は終わったんですが・・・
ホントはその後に言って差し上げたいことがあったのです。

それは、

“そんなの気にすること無いですよ~偵察したきゃさせとけばいいんですよ~

実は私も以前そのお店に行きましたけど、あまりに美味しくなくて二度と行かないって誓いましたよ。
それに比べて私がこちらの「拉麺家(ら~めんや)」さんを訪問するのは今回で4回目なんですよ。
勝敗は歴然ですよ。

だいいちこちらは中華でラーメンの分野が違うんだし、味だってそんな簡単に盗めるもんじゃないんだから。
きっと、客の入り状況をチェックしてたくらいでしょ。

もっと自信持って下さいね。”

ってね。


ま~ただ下手をすればそりゃ死活問題に繋がりかねないから軽々しい口は叩けませんけど・・・

っていうか、4回目の訪問なのにまだ私の顔を覚えてくれてないってのが一番悲しかったですけどね。(>_<)

次回伺ったときは覚えてくれてるかな~?


拉麺家(らーめんや)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。