カレーハウス香琳(かりん)(静岡市清水区)ポークカレー

この日のランチは清水区八坂東にある「カレーハウス香琳(かりん)」さんです。
カレーハウス香琳ポークカレー1

場所は国道1号線から東名清水I.Cへ向かう道沿いで、“わたしゃあなたのそばがいい”の

フレーズでお馴染みの「そばの実分」さんを過ぎた先にあります。

前回伺った「中華とうころこし」さんと同じテナントですね。





さて、店内はこんな感じです。
カレーハウス香琳ポークカレー2

昔ながらの喫茶店風な背の低いテーブル席に、いかにもカレー屋さんを思わせる黄色の椅子が

目立つ店内です。

客席はカウンター5席にテーブル席が4人×3、2人×1、5人×1です。

お店は親子なんでしょうか?おばちゃんお二人で切り盛りされていて、常連さんであろう

お隣にある電気屋さんの従業員らしき方たちと親しそうにお喋りされていて、とっても

家庭的な雰囲気です。





メニューはこちら。
カレーハウス香琳ポークカレー3

カレーハウス香琳ポークカレー4


そして「今週のサービスメニュー」
カレーハウス香琳ポークカレー5

もちろんこの日選んだのは「今週のサービスメニュー」である「ポークカレー」です。

注文の品を伝えるとライスの量と辛さ指定の希望を聞かれましたが、初めてでしたので

何れも普通でお願いしました。

ちなみに、店内には4月10日より価格変更する旨の表示がありました。

4月途中からの改訂とは珍しいですが、おかげでギリギリ旧価格でいただくことが出来ました^^





さて、しばらくしてやってきたのがこちら。「ポークカレー」
カレーハウス香琳ポークカレー6

通常だと630円のものが、「今週のサービスメニュー」だと550円ですからお得ですね。



では早速いただきます。

カレーハウス香琳ポークカレー7

お味はとってもまろやかで美味しいですよ。

辛さもまさに適度な辛さでちょうどいいです。

この辛さが標準であれば、次回は2辛くらいでも行けそうですね^^

そして、ポークもじっくりと煮込まれていて脂身の部位もとろけます。

コクとまろやかさを備えたカレー、美味しかったです。





さて、こちらは店内に掲示してある大盛りの目安表です。
カレーハウス香琳ポークカレー8

並の男性の限界はライス900gとのこと。

私なんぞは、並の女性の限界レベルでも苦しいでしょうね。

次回は通常の大盛りあたりにチャレンジしてみようかな(笑)


それにしてもこちらのお客さんの殆どがマンガ本を読みながらカレーを召し上がっていました。

店内の画像でもお分かりでしょうが、みなさん俯いているでしょ。

これって、カレーを食べてるんじゃなくてマンガ本に集中して読みふけってるんです。

せっかく美味しいカレーは冷めないうちにお早めにどうぞ(笑)


カレーハウス香琳(かりん)

Comment

お~!!
カウンターで食事をしている電気屋さんは、知り合いです。学生時代に、隣の電気屋さんでバイトしていたんです。店内にいても、カレーの香りがして、腹が減る仕事場でした。
  • 2014/04/16 23:32
  • びにてん
  • URL
  • Edit
びにてんさんへ
あらっ、そうだったんですか^^
やはり後姿でも知っている方が見れば分かってしまうんですね。

確かにカレーのいい香りが漂う職場ではお腹が鳴って仕事になりませんよね(笑)
しかし奇遇ですね~、我が家の電気施工は工明電気さんなんですよ^^
  • 2014/04/17 21:41
  • chibideka
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。