馬場町 岩井屋(静岡市葵区)そば屋のラーメン

葵区馬場町にあるおそば屋さん、「馬場町 岩井屋」さんで

大好きな“そば屋のラーメン”を食べてきました。
馬場町 岩井屋1

場所は本通りの1本北側の通りで、ちょうど浅間通り入口にある赤鳥居の向かいの路地を

入ってすぐのところにあります。

路地入口にある「← 馬場町 岩井屋」の看板が目印です。

駐車場はお店向かいの駐車場に2台分。


この日、開店時間に合わせて11時ちょうどにお店につくと、まだ暖簾が出ていません。

おやっと思いながらも、縦列駐車で狭くて入れにくい駐車場になんとか駐車していると

初めて見ましたがお店からご主人らしき方が出てきました。

おうっよかった今から暖簾を掲げて開店かなっ?と思っていると、なにやらご主人が

私のことをまるで不審者でも見るかのようにこちらを見ているではありませんか。

私:何ですか?

ご主人:・・・

どうやら無断駐車を警戒していたようなんですが、おかげでこっちは少し気分が悪いです。





さて、気を取り直してお店に入ると店内はこんな感じ。
馬場町 岩井屋2

昔ながらの庶民的なおそば屋さんそのものといった雰囲気がなんとも落ち着きを感じさせます。

テーブル席が4人×4と2人×1、小上がりに4人×2、それと2階にも座敷があるようです。

以前訪れたときにサラリーマンの団体さんがぞろぞろと2階へ案内されていましたから。


テーブルにつくとおかあさんが“ちょっとお水入れ過ぎちゃった”といいながら、

お茶とお冷やの両方を出してくれました。

ご主人と違って、おかあさんはホント物腰が柔らかくて愛想がいいですね^^





さて、メニューはこちらです。
馬場町 岩井屋3

いろいろ気になるメニューはあるんですが他には目もくれず、

この日既に心に決めていた「ラーメン」を注文です。


静岡市内の方ならご存じでしょうが、南の「清見そば本店」に北の「岩井屋」、

というくらい“そば屋のラーメン”が有名ですよね。

そば屋なのにお客の大半がラーメンを注文することからもその人気が伺えます。

そんな私も両店ではラーメンしか注文したことがありません^^





さて、ほどなくして「ラーメン」の登場です。
馬場町 岩井屋4

具はチャーシュー、メンマ、海苔、白ネギです。



スープはやや濁りがあり、脂もほんのりと張ってます。
馬場町 岩井屋5

早速スープをいただくと、うま~い!

あっさりしていながらもしっかりとダシが効いていて、そば屋のラーメンと中華そばを

合わせたような味わいです。

やはりこういったあっさりとした味は安らぎ感を与えてくれますよね。



麺もまさしくそば屋のラーメンらしく細めのストレートで、プツッとした噛み応えと

ツルッとした喉越しがいいです。
馬場町 岩井屋6

そしてなんと言ってもやや厚めに切られたチャーシューがホロホロでととろける美味しさ

なんですよ。

いや~あまりの美味しさに、久しぶりにスープを飲み干してご馳走さまでした。


さて、最後にこぼれ話をひとつ。

入店前にご主人との嫌な出来事があったその後ですが、

実は、ラーメンを待っている間何やら視線を感じた私が調理場の方を見ると、

なんと調理をしながらも私の様子を伺っているご主人と目が合ってしまいました。

おいおい、まだ私のことを怪しんでるのかな~?^^

メニューやら店内の様子を写真におさめていたのがこれまたご主人の警戒心をあおって

しまったのでしょうか^^

みなさんは、くれぐれもご主人に目を付けられないように注意しましょうね(笑)

今日はご馳走さまでした。また来ますね!


馬場町 岩井屋
営業時間 11:00~19:30

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。