鶏焼屋(静岡市清水区)チキンカツ定食

この日は清水区相生町にある「鶏焼屋」さんでガッツリランチしてきました。
鶏焼屋チキンカツ定食1

こちらのお店はもちろん夜の部の焼き鳥がメインの居酒屋さんなんですが、

昼時に格安のランチを提供しているお店なんです。

場所は、静鉄新清水駅のあるさつき通りを南下してすぐのところです。




先ずはお店の前の看板でメニューをチェックしましょう。
鶏焼屋チキンカツ定食2

ランチは「チキンカツ定食」と「チキンカツカレー」の2種類のみ。

そして1日30食限定とは言え、そのお値段がなんと何れも450円というんですから

驚きでしょ。

ワンコインでおつりが来ちゃうんですよ!




早速お店に入ると、店内はこんな感じ。
鶏焼屋チキンカツ定食3

調理場を囲むように変則的形状のカウンター席と、あとは奥に座敷もありましたね。

店内はとっても広々としていて、かつゆったりとした配置になってます。

お店に入って適当な席に座ろうと先を進むと“入口でお水とおしぼりをお持ち下さい~”と

店員さんから声が掛かりました。

なるほど、こちらではセルフってことですね。

他にも七味、カラシが置いてあるので、こちらも各自お好みでってことなんでしょう。



さて、席につくと“定食かカレー、お決まりですか?”と聞かれました。

店先で既に決めてましたので「定食」をお願いしました。

そして、しばらくして運ばれてきた「チキンカツ定食」
鶏焼屋チキンカツ定食4

運ばれてきて思わず、なんなんだこのボリュームは!

チキンカツが一体何枚のっかっているんでしょう?

店先の看板にもあった通り、注文の際チキンカツの増量を申し出ると無料で

3枚チキンカツをプラスしてくれるシステムなんですが、もしや間違えて

増量にしてくれちゃったりして?と思わせるくらいのボリュームです。

鶏焼屋チキンカツ定食5

実は当初、無謀にも折角なので増量でお願いしようかと思っていたのですが、

止めておいて正解でした。

この風景を見て、思わず普通盛りにしておいたことに安堵しました。




そしてキャベツの千切りも半端ない盛り付けです。
鶏焼屋チキンカツ定食6

横から見てみれば一目瞭然ですね。

キャベツの山にチキンカツを立て掛けているのが分かります。

キャベツは嫌いではありませんが、チキンカツの量も半端ないので、はたしてこれ全部

食べられるかな~と不安になってしまうくらいのボリュームですよ。




続いては味噌汁です。
鶏焼屋チキンカツ定食7

汁の中に浮いているの、何だか分かりますか?

初め、油揚げかと思ったんですがよく見ると鶏皮なんですよ。

さすが焼鳥屋さんって感じです。

何だかお肌もツルツルになりそう^^

ただ、私的には少し脂っぽかったので七味で味を調節させていただきました。




それではソースを掛けていただきます。
鶏焼屋チキンカツ定食8

チキンカツは一枚一枚が薄く、またサクサク感が美味しいですね。

大きさもちょうど食べやすいサイズがいいです。

ソースも軽めで飽きもこなく、またカラシが味わいに変化をもたらして意外と

行けちゃいますよ。

ご飯も炊きたてで美味しいです。

白飯好きの私にはチキンカツを少し減らしてご飯おかわり自由にしてくれた方が

ありがたいかも^^


何はともあれ、なんとか完食できました。

450円でこれだけお腹いっぱいになるとは嬉しい限りです。

鶏焼屋チキンカツ定食9

店内にはまさしく焼鳥屋さんを思わせる懐メロがかかっていて私的にはとっても

落ち着きますね。

次回はもう一品のランチ「チキンカツカレー」にチャレンジしてみたいですね。

それと、こちらのお店、焼き鳥もなかなかおいしそうなので次回は夜の部で焼き鳥も

頬張ってみたいです。


鶏焼屋

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。