霧下そば 岡田屋(静岡市清水区)

  • Day:2013.10.28 20:24
  • Cat:蕎麦
清水で有名なおそば屋さん、清水区江尻台町にある「霧下そば 岡田屋」さんで蕎麦ランチしてきました。
霧下そば岡田屋1

場所は、JR清水駅前の国道一号線に沿ってまっすぐ進んで、左に折れる大きな交差点をそのまま直進して

ちょっと行った辺りです。




店内は古民家風というのか純和風という雰囲気でとっても素敵です。
霧下そば岡田屋2

客席は、入口を入るとすぐ左手手前に大テーブル席、その奥に座敷席です。

座敷席は一辺に2名が座れる8人用テーブルが2卓で、何れも混んで来たら合席になるとのこと。

そして、入口右手にはテーブル席が4人×2と2人×1です。

大テーブル席には衝立代わりにSLの模型が置かれていて、他のお客さんとのいい目隠しになってます。
霧下そば岡田屋3

奥のお座敷で相席になるならこちらの大テーブル席の方がよっぽど居心地がいいですよ。




さて、メニューはこちら。
霧下そば岡田屋4
霧下そば岡田屋5
霧下そば岡田屋6
霧下そば岡田屋7

屋号に「霧下そば」とある割には、意外にもおそばだけじゃなくてうどんもやってるんですね。

しかもご飯物もあります。


そして、こちらはこの秋の季節にオススメなメニューです。
霧下そば岡田屋8
霧下そば岡田屋9

鴨は産地直送の本鴨を使用とのこと。





さて、注文したのは、

基本の「もりそば」をプラス200円して大盛りでいただきます。
霧下そば岡田屋10



ソバの香りはなかなかです。
霧下そば岡田屋11



それでは早速いただきましょう。
霧下そば岡田屋12

うん、普通に美味しいですね。

ツルッと滑らかで優しいお蕎麦です。

もう少しコシがあると尚いいんですがね。

つけ汁はまずまず私好みの辛口系で、汁を漬けていただくと美味しさが引き立ちます。

そして嬉しいのが結構なボリュームなんですよ。

これは大盛りにした甲斐があるというものです。





さて、もう一品は「天おろし」です。
霧下そば岡田屋13

写真がちょっと白く光ってしまった(>_<)

天ぷらって以外と光が反射するから、私のような素人には撮影が難しいんだよね。

おそばの上には小エビ天が6尾、絹さや、大根おろしに摺り下ろした生姜、そして海苔が丁寧に敷き詰め

られてます。

霧下そば岡田屋14

やっぱり天おろしはさっぱりとしていて美味しいですね。

冷たいお蕎麦と温かい天ぷらの組み合わせっていいんですよね。

海老天はさくさく、ぷりぷり。

蕎麦も喉越しがいいです。




最後に蕎麦湯をいただいて、ご馳走さまでした。
霧下そば岡田屋15

お店は全体的にほどよい薄暗さで雰囲気もよく、肝心のお蕎麦も美味しいときてるから、お客さんも

ひっきりなしに訪れる人気店ですね。

次回はお蕎麦とご飯物がセットの「かつ丼セット」当たりを食べてみたいです。


霧下そば 岡田屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。