ステーキダイナー アリヨシ 呉服町店(静岡市葵区)リブロースステーキ

「ステーキダイナー アリヨシ」さんの3号店としてオープンした呉服町店を訪れました。
ステーキダイナー アリヨシ1

こちらはなんと言っても、今の静岡で立ち食いスタイルでのステーキブームの火付け役となった

お店の3号店ですからね。

場所は葵区呉服町スクランブル交差点からもすぐのところで、以前とんかつで有名だった

「蝶屋」さんの跡地です。

確かにあの細長い店舗を活用できるのは、立ち食いしかないかもしれませんね^^





ということで、店内はこんな感じでまさに「蝶屋」さんの狭さそのもので、立ち食いにも適した

奥行きのある店内です。
ステーキダイナー アリヨシ2

客席はもちろんカウンターが主ですが、奥にはテーブルタイプのものもありましたね。

その店内はなかなかモダンな感じです。





では早速メニューを拝見しましょう。
ステーキダイナー アリヨシ3

って、メニューはもちろんシンプル!






さて、この日は折角夜に訪れたんですから、「ハイネケンビール 330ml瓶」もつけちゃいました^^
ステーキダイナー アリヨシ4





そして、注文したのは「リブロースステーキ300g」
ステーキダイナー アリヨシ5

見た目にも焼き加減が食欲をそそりますね。

さて、こちら「アリヨシ」さんのお肉はUSチルドビーフというアメリカ産を使用。

焼き方はミディアムレアで。


先ずは添えられた醤油ベースのソースをジュワ~っとステーキ半分に掛けます。

立ち上る煙にうっとり。

ステーキはとっても柔らかく、噛むほどに肉の旨味と肉汁が溢れ出てとっても旨い!

ステーキの下に敷いてあるオニオンソテーもほどよい柔らかさでお口直しに最適ですね。




そして、ステーキのもう半分は、卓上の黒コショウ、岩塩、ニンニクをお好みで。
ステーキダイナー アリヨシ6

やはり岩塩がさっぱりとしていて、肉の味がもろに感じられて一番美味しいかな^^





さて、壁にはアリヨシさんお馴染みの“大食い番付表”の札がズラリと並んでいます。
ステーキダイナー アリヨシ7

やはりなんといっても安くて美味しくてこの手軽さがいいですよね。

ちょっくらステーキでも!って感じになりますもんね^^

ステーキダイナー アリヨシ8

それにしてもこのステーキブームはいつまで続くことやら^^

どうもご馳走さまでした~。


ステーキダイナー アリヨシ 呉服町店
スポンサーサイト

カウボーイ(静岡市葵区)ステーキランチ

葵区金座町にあるカントリーステーキハウス「カウボーイ」さんの2号店としてオープンした

「カウボーイ 流通通り店」に早速行ってきました。
カウボーイ 流通通り店1

場所は流通センター通り沿いで、旧北街道からもすぐのところ。

以前「麺屋貴壱」があった場所ですね。

それにしてもこの場所はよくお店が変わりますよね^^





さて、早速お店に入れば店内はこんな感じ。
カウボーイ 流通通り店2

ガラス窓に面してテーブル席が4人×4と2人×1、

そして、店内中央と厨房に面したカウンター席が11席

カウボーイ 流通通り店3

まぁ客席は「麺屋貴壱」のときとまったく同じですね。

そこにウェスタン風の飾り付けを施し、BGMもまさにウェスタン。

さらには店員さんのユニフォームも若干は雰囲気を出しているのかな^^





そしてランチメニューがこちら。
カウボーイ 流通通り店4

ランチメニューはメニュー表の一番後ろというか、裏側にあって分かりづらいな~。

普通表紙にランチメニュー載せるでしょ!

お陰で隣の中年夫婦がランチメニューを探しきれずに、ランチメニューは無いんですか?って

店員さんに聞いてましたよ。


そのランチメニューは実にシンプルで、ステーキ、ハンバーグ、チキンのメイン料理に

ライス、ミニサラダ、コーヒーが付いてどれもお手頃なお値段で提供されてます。





さて、注文を済ませると早速やってきたのがミニサラダ。
カウボーイ 流通通り店5

コーンにキュウリ、ニンジン、それにツナも入っていて、これがなんともスパイシーです。




そして続いてやってきたのはコーヒー
カウボーイ 流通通り店6

って、えっこのタイミングでもうコーヒーが出てくるの?

なぜに?

しかも陶器のマグカップにスプーンが入れてあるし・・・これもウェスタン風演出なのでしょうか。

そして味見で一口・・・薄っ^^

西部開拓時代はこんな薄いコーヒーを飲んでいたんでしょうかね(笑)





などと思っているうちに「ステーキランチ」の登場です。
カウボーイ 流通通り店7

160gのステーキは厚みはそれほどではありませんがなかなかの大きさ。

そこに、付け合わせのもやしにてんこ盛りのコーン。

ただ、コーンはサラダとかぶってるかな~(>_<)

そして、ステーキの上にはクリームバター

カウボーイ 流通通り店8

では先ずは何も掛けずにそのまま一切れを頬張ります。

そのお肉はミディアムレアで、ジューシーで柔らかくて旨いです。


焼き加減は、注文の際特に聞いてはくれませんでしたのでお任せが基本のようですが、

希望を言えば一応はお好みの焼き加減に対応してくれるそうです。

ただし、お肉が薄めなのでレア-は微妙とのことでした^^


さて、ステーキ自体は塩胡椒が控えめなので、ここで卓上にある特製ソースを掛けます。

醤油ベースでややピリ辛感のあるソースが旨いですね。

さらにバターも絡めるとガーリック風味も加わって更に美味しさが増しますね。

でも特製ソースはかけ過ぎるともやしがしょっぱくなり過ぎるので適度にね^^


ライスもなかなかのボリュームなので、ステーキは160gとやや少なめではありますが、

十分満腹になりました。

それにしても何だか最近急にステーキをいただく機会が増えましたね~。

やっぱりお肉は胃にずっしりときますよ(笑)


カウボーイ 流通通り店

素敵にステーキ(静岡市駿河区)U.Sプライムビーフ300g

なにやら最近静岡市内で立食いステーキ専門店が脚光を浴びていますが、

遅ればせながら私も、駿河区南町にオープンしたネーミングがお茶目なお店、

「素敵にステーキ」さんでガッツリやってきました。
素敵にステーキ1

場所はJR静岡駅からもすぐのところで、以前ご紹介した「味楽天(みらくてん)」さんの先になります。

お店は、間口の狭いビルの1Fにあり意外と目立たない存在ですよ。





さて、店内はモダンな雰囲気の中、もちろんスタンディングスタイルのカウンターに12席。
素敵にステーキ2





では、早速メニューを拝見
素敵にステーキ3

もちろんメニューはステーキのみで、200gから100g単位で注文できます。

他にもサラダ、ライスがセットになった、男性でも注文可能なレディースセットなんてのもあります。



そんな中、今回は入店前から決めていた300gを注文。

紙エプロンを首に掛けて出来上がりを待ちます。



そして、やってきたこちらが「U.Sプライムビーフ300g」
素敵にステーキ4

なかなか肉厚で、見事に鉄板からはみ出していますよ。

焼き加減は注文の際に聞かれたので、ミディアムレアでお願いしました。

素敵にステーキ5

早速一口頬張れば、バカ旨です。

柔らかくてジューシーで、塩胡椒も絶妙です。

お好みでソース、あるいは卓上の塩、ニンニクで味わうのもいいでしょうね。

いや~久しぶりにステーキを食べましたけど、やっぱりお肉は美味しいですね^^

素敵にステーキ6

気がつけば300gをペロリと平らげて、腹八分目といったところでご馳走さまです。

ただ思ったんですが、ステーキだけをひたすら食べ続けるのって意外としんどいですね^^

やはりライスかビールをお伴にすべきでした^^

あと気になったのは、お肉を口に運ぶときやはり立ち食いですからどうしても腰をかがめる姿勢に

なりますが、これが腰痛持ちのオヤジには少しきつかったですかね(笑)

そんなことを言っても、年甲斐もなく改めてステーキの美味しさに目覚めてしまったオヤジでした。


素敵にステーキ 静岡駅南店

炭火焼肉・ホルモン あじまき(静岡市葵区)

だんだん暑くなってくると無性に焼肉が食べたくなるということで伺ったのは

葵区鷹匠にある「炭火焼肉・ホルモン あじまき」さん。
炭火焼肉・ホルモン あじまき1

久しぶりの訪問ですが、相変わらず賑わってますね。

ちなみに、前回伺ったときの記事はこちら





価格が新しくなったメニューはこちら^^
炭火焼肉・ホルモン あじまき2





それでは、もちろん最初は生ビールで乾杯です。

そして定番の「盛り合わせA」
炭火焼肉・ホルモン あじまき3

ミノ、ハート、小腸、赤セン、千枚、レバー、テッチャン等




さ~焼くぞ~
炭火焼肉・ホルモン あじまき4

最初はホルモンで腹ごしらえ^^




「もやしナムル」
炭火焼肉・ホルモン あじまき5




「キムチ」
炭火焼肉・ホルモン あじまき6




「上ハラミ」
炭火焼肉・ホルモン あじまき7




「キャベツ」
炭火焼肉・ホルモン あじまき8




「ネクタイ、コブクロ」
炭火焼肉・ホルモン あじまき9




「生ハート」
炭火焼肉・ホルモン あじまき10




「トマトスライス」
炭火焼肉・ホルモン あじまき11




「ウルテ、テッチャン」
炭火焼肉・ホルモン あじまき12




「にんにく焼」
炭火焼肉・ホルモン あじまき13



いや~今日は相当食って飲んだぞ~!

生ビールのあとはもちろん焼酎、冷酒と渡り歩きましたがどれも安い。

ホルモンは新鮮でいろんな珍しい部位も味わえちゃう。

安くて旨くて、清潔感もあって最高のホルモン屋さんですね。

街中なのにコインパーキングと提携して2時間無料券もいただけるし、麦茶は飲み放題だし、

相変わらず店員さんは元気で応対もいいし、ホントいいお店ですよ。


炭火焼肉・ホルモン あじまき

ステーキハウス成しま 草薙店(静岡市駿河区)

黒毛和牛の専門店として上質な肉を扱いステーキやハンバーグなどを格安で提供する評判店

駿河区谷田にある「ステーキハウス成しま 草薙店」さんでちょっとリッチなランチしてきました。
ステーキハウス成しま1

場所は県立美術館からもすぐで、南幹線の1本南側の主要道路沿いです。

以前、ケーキ屋さんだったところで、さらにその前はイタリアンのお店だったかな?




さて、店内はこんな感じ
ステーキハウス成しま2

ステーキ専門店ということで、それなりの高級感とお洒落感がありますが、堅苦しさはなく

とっても落ち着ける雰囲気で、ファミリー層向けですね。



そして、こちらは入口に近いテーブル席
ステーキハウス成しま3

ここはサラダバーの真ん前になるので、ある意味で一番特等席じゃないでしょうかね。

なぜって?

特にブッフェに関しては新しい皿が運ばれてもあっという間になくなってしまうんですよ。

しかもいつも同じものが出されるわけでなく、たまに違った品が出されたときにすぐに

チェックできるというメリットがあります。





では、気になるメニューを拝見
ステーキハウス成しま4

ステーキハウス成しま5

ステーキハウス成しま6

ステーキハウス成しま7

ステーキハウス成しま8

全てのランチには、サラダバー・ビュッフェ・ライス(おかわり自由)がセットになっているんですね。

しかも、ハンバーグなどはなかなかのリーズナブルさなんですが、これにもサラダバー・ビュッフェが

付いていますからこれは最高のCP度ではないでしょうかね。



そして、こちらはこの日の限定メニュー
ステーキハウス成しま9






ということで、オーダーを済ませたら早速サラダバー・ビュッフェへ向かいましょう!
ステーキハウス成しま10



こちらはサラダバーコーナー
ステーキハウス成しま11



そしてこちらがビュッフェコーナー
ステーキハウス成しま12

なかなかの品揃えですよ。

野菜もたっぷりと摂れますし、しかもサラダだけでなくから揚げとか肉団子とかフライドポテトなども

あって、これが食べ放題とは驚きでしょ。




そして、こんな感じで盛り付けてみました。
ステーキハウス成しま13


ステーキハウス成しま14

本当なら一度にもっといろんな種類を盛りたかったんですがね^^

取り皿が少し小さめなのでちょっと盛りづらかったですね。

そのせいか、結局3回もおかわりしてしまいました(笑)






そうこうしている内にメインが運ばれてきましたよ。

「サイコロステーキ&ハンバーグランチ 」
ステーキハウス成しま15

サイコロステーキ120g、ハンバーグ120gの贅沢なコンビ。



「特選サーロインステーキランチ」
ステーキハウス成しま16

柔らかい肉質のサーロイン180gをオニオンスースで。



「スペシャルトリプルランチ」
ステーキハウス成しま17

サイコロステーキ100g、ハンバーグ120g、ソーセージ(黒毛和牛100%)3本

こちらはローストガーリックソースで。


ソースは5種類から選ぶことが出来き、焼き加減も注文の際聞いてくれます。

ソースは「さわやか」と同様、店員さんが掛けてくれますので敷かれた紙でしっかりガード。


サイコロステーキは少し噛み応えのある部位もありましたが、なかなかの柔らかさで

ジューシーでとっても美味しかったです。

ライスもおかわり自由とか言われると、欲張りなものでついついおかわりしてしまって、

おかげでお腹パンパンでした。

ステーキハウス成しま18

さて、今回初めてお邪魔しましたが、店員さんは親切にメニューや5種類のソースについて

丁寧に説明してくれるし、接客もグーです。

上質なお肉を安い値段でいただけて、しかもライスもサラダ・ブッフェバーもおかわり自由。

品揃えもなかなか充実しているし、これは絶対にお得です。

実はこの日、予約もせず開店時間の11時を少し過ぎた頃訪問したんですが、既にウェイティング

リストに名前を書く状況でした。

お料理をいただいて、その人気ぶりを実感しました。


ステーキハウス成しま
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。